スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

廃棄物情報の提供に関するガイドライン(第2版)に係る廃棄物データシートの改訂について

ページ番号184533

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年6月15日

廃棄物情報の提供に関するガイドライン(第2版)に係る廃棄物データシートの改訂について

 排出事業者は,委託する産業廃棄物の適正な処理のために,性状や取り扱う際の注意事項等の必要な情報を廃棄物データシート(WDS)を用いて処理業者へ提供しなければならないことが廃棄物処理法で定められています。

 廃棄物データシートに記載する情報の一つに,水道水源における消毒副生成物前駆物質に関する情報も含まれていますが,今般,厚生労働省において,これらの物質の見直し等を行ったとの通知があったため,環境省から廃棄物データシートの一部を改訂したとの事務連絡がありました。

 以下の廃棄物データシートをご活用のうえ,産業廃棄物の適正な処理をお願いいたします。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 廃棄物指導課
住所: 〒604-0924 京都市中京区河原町通二条下る一之船入町384 ヤサカ河原町ビル7F
電話: 075-366-1394 ファックス: 075-221-6550

フッターナビゲーション