スマートフォン表示用の情報をスキップ

特別管理産業廃棄物管理責任者設置報告書用紙

ページ番号1547

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年10月3日

特別管理産業廃棄物管理責任者設置(変更)報告書

 

 特別管理産業廃棄物を発生する事業場を設置している事業者は,事業場内における特別管理産業廃棄物による事故を防止し,適正に処理するために,事業場ごとに特別管理産業廃棄物管理責任者を選任してください。

[資格]
 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則」第8条の17に該当する者(下欄参照)

[報告]
 特別管理産業廃棄物管理責任者を選任又は変更したときは,その日から30日以内に,以下の特別管理産業廃棄物管理責任者の資格を証する書類と併せて,特別管理産業廃棄物管理責任者設置(変更)報告書を提出してください(報告書は,このページでダウンロードできます。)。
 

特別管理産業廃棄物管理責任者設置(変更)報告書 (第9号様式)のダウンロード

特別管理産業廃棄物管理責任者の資格(規則8条の17関係)

1 感染性産業廃棄物を生ずる事業場
資格・学歴実務経験
医師,歯科医師,薬剤師,獣医師,保健婦,保健士,助産婦,看護婦,看護士,臨床検査技師,衛生検査技師又は歯科衛生士
2年以上法第20条に規定する環境衛生指導員の職にあつた者
大学若しくは高等専門学校において医学,薬学,保健学,衛生学若しくは獣医学の課程を修めて卒業した者又はこれと同等以上の知識を有すると認られる者
2 感染性産業廃棄物以外の特別管理産業廃棄物を生ずる事業場
資格・学歴実務経験
2年以上法第20条に規定する環境衛生指導員の職にあった者
大学の理学,薬学,工学若しくは農学の課程において衛生工学若しくは化学工学に関する科目を修めた者2年
大学の理学,薬学,工学,農若しくはこれらに相当する課程において衛生工学若しくは化学工学に関する目以外の科目を修めた者3年
短期大学若しくは高等専門学校の理学,薬学,工学,農学若しくはこれらに相当する課程において生工学若しくは化学工学に関する科目を修めた者4年
短期大学若しくは高等専門学校の理学,薬学,工学,農学若しくはこれらに相当する課程において衛生工学若しくは化学工学に関する科目以外の科目を修めた者5年
高等学校若しくは中等教育学校において土木科,化学科若しくはこれらに相当する学科を修めた者6年
高等学校若しくは中等教育学校の理学,工学,農学に関する科目若しくはこれらに相当する科目を修めた者7年
上記イからトまでに該当しない者10年
*リイからチまでに掲げる者と同等以上の知識を有すると認められる者

注)実務経験とは,卒業後,廃棄物の処理に関する技術上の実務に従事した年数をいう。
 *リ には以下の特別管理産業廃棄物管理責任者講習等を修了した者が含まれる。

 ・特別管理産業廃棄物管理責任者講習会の日程はこちら(日本産業廃棄物処理振興センター)外部サイトへリンクします

 ・特別管理産業廃棄物管理責任者講習会(医療関係機関限定)の日程はこちら(日本産業廃棄物処理振興センター)
外部サイトへリンクします

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 廃棄物指導課
電話: 075-366-1394 ファックス: 075-221-6550
住所: 〒604-0924 京都市中京区河原町通二条下る一之船入町384 ヤサカ河原町ビル7F

フッターナビゲーション