スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市障害者雇用促進アドバイザー派遣等支援の実施について

ページ番号324874

2024年5月13日

~京都市障害者雇用促進アドバイザー派遣等支援を実施します~

障害のある方の“働くこと”に関して、地域企業の個別課題に寄り添いサポートします!

  京都市では、地域企業の皆様に対して、「障害のある方を雇用したいが、何から始めたら良いのかわからない」、「自社の社員に対して、障害者理解を深めるためのアドバイスがほしい」、「福祉施設と一緒に商品を作りたいので、福祉施設との連携方法を教えてほしい」など、個別課題に応じたアドバイザーを派遣する「京都市障害者雇用促進アドバイザー派遣等支援」を実施します。

 企業と障害のある方の多様な働き方の実現に向けて、地域企業が抱える課題の抽出や分析、解決策等について寄り添い、サポートしますので、ぜひご活用ください!

実施要項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

1 対象者

地域企業(本市の区域内に本店又は主たる事務所を有する事業者)でかつ、障害のある方の雇用等に向けて検討を進め、障害のある方への業務委託、雇用後も長く働き続けるための定着支援や職域開拓などに積極的に取り組み、アドバイザーの派遣等による支援を受けることを希望する事業者であること。

2 費用

無料

3 回数・時間

1年度において、1回の申請につき10回まで利用可能です。(1回につき2時間程度)

4 申請方法

以下の申込書(第1号様式)をダウンロードし、入力又は出力して記入のうえ、下記のメールアドレスに添付し送信、又は郵送してください。

メール送信先> [email protected]外部サイトへリンクします

郵送先>〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 京都市役所分庁舎4階 就労支援担当

5 実績報告

複数回利用をする場合は、申請をされた年度末に、以下の実績報告書(第3号様式)をダウンロードし、入力又は出力して記入のうえ、上記のメールアドレスに添付し送信、又は郵送してください。

※アドバイザー利用ごとに実績報告書を提出する必要はありません。

報告書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

~アドバイザー登録者~

相談内容や課題に応じて、アドバイザーを紹介します!

※下記のアドバイザーはホームページ上で公開されることに同意した方を掲載しています。


田中 郁后(たなか いくこ)
株式会社翠灯舎 代表取締役

【専門分野】
・業務委託
・新商品開発
・デザイン・イベント企画
・店舗ディスプレイ
・アート関連


石井 雄一郎(いしい ゆういちろう)
有限会社グラン・ブルー 代表取締役
株式会社京のちから 代表取締役

【専門分野】
・障害者理解
・障害者雇用
・伝統産業と福祉の連携
・新商品開発
・デザイン・イベント企画


石崎 信也(いしざき しんや)
株式会社しんやさい 代表取締役

【専門分野】
・障害者理解
・障害者雇用
・農業と福祉の連携
・芸術の農業の連携


村田 淳(むらた じゅん)
京都大学 学生総合支援機構・准教授(DRCチーフコーディネーター、HEAPディレクター)

【専門分野】
・障害者理解
・障害者雇用
・障害学生支援
・合理的配慮


山田 正志(やまだ まさし)
有限会社山田木工所 代表取締役社長

【専門分野】
・障害者雇用


大石 裕一郎(おおいし ゆういちろう)
医療法人博友会 あすてっぷむろまち所長

【専門分野】
・障害者理解
・障害者雇用
・伝統産業と福祉の連携
・農業と福祉の連携
・業務委託
・医療と就労支援の連携

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション