スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナ予防接種の間違いの防止について

ページ番号286893

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年8月13日

基本的な考え方について

 新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に当たっては,予防接種に係る間違いの発生防止に努めるとともに,間違いの発生を迅速に把握できる体制をとり,予防接種の間違いが発生した際には,自治体に速やかに報告することになっています。

 これらを参考に,あらためて予防接種の手順を見直し,予防接種に係る間違いの発生防止に努めていただき,引き続き,新型コロナ予防接種の適切な実施に向けた取組を進めていただきますようお願いします。

使用済み注射器の再使用,ワクチンの再稀釈について(注意喚起資材)

 令和3年8月3日付けの厚生労働省事務連絡「新型コロナワクチンの間違い接種情報No.1及びNo.2について」です。 

 今般,新型コロナ予防接種に携わる医療従事者に対する注意喚起資材として「新型コロナワクチンの間違い接種情報」No.1(使用済み注射器の再使用)及びNo.2(ワクチンの再稀釈(ファイザー社ワクチンの場合))が作成されましたのでお知らせします。

新型コロナ予防接種の間違いの防止について(その2)

 令和3年6月22日付けの厚生労働省事務連絡「新型コロナ予防接種の間違いの防止について(その2)」です。

 今般,令和3年6月16日までに報告された予防接種の間違いの概要をまとめるとともに,重大な健康被害につながるおそれのある間違いとして報告されたもののうち,血液感染を起こしうるもの及び希釈間違いについて,実際に予防接種に携わった方に対して間違いが起こった要因や再発防止策等をヒアリングし,具体的な留意点がまとめられました。

厚生労働省事務連絡

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

新型コロナ予防接種の間違いの防止について(その1)

 令和3年5月7日付けの厚生労働省事務連絡「新型コロナ予防接種の間違いの防止について」です。

 「間違い防止チェックリスト」や,これまでの新型コロナ予防接種において発生した間違い事例及びそれらに対する留意点等を参考に予防接種に係る間違いの発生防止に努めていただき,引き続き,新型コロナ予防接種の適切な実施に向けた取組を進めていただきますようお願いします。

 なお,下記の事務連絡の内容は,令和3年5月7日時点のファイザー社製ワクチンについて記載されています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 医療衛生企画課
新型コロナワクチン接種事業担当
tel 075-222-3423 fax 075-708-6212

フッターナビゲーション