スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

梅雨前線の活発化に伴う洪水・土砂災害への警戒について

ページ番号272274

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月8日

 6月下旬以降,活発化した梅雨前線が九州南部で停滞し、熊本県や福岡県を中心に記録的な大雨となっています。

 熊本県の特別養護老人ホームでは,付近の河川の氾濫により,14名もの入所者の方が亡くなるという痛ましい事態

となりました。

 梅雨前線は,7月上旬頃まで本州に停滞する見込みであり,京都市においても大雨が続くおそれがあります。

 浸水想定区域又は土砂災害警戒区域に所在する高齢者施設等におかれては,最新の気象情報,京都府河川防災情報など

を随時御確認いただき,河川の氾濫や土砂災害に厳重な警戒をお願いします。

 また,浸水想定区域又は土砂災害警戒区域に所在する高齢者施設等に対しては,個別に避難確保計画の策定をお願いし,

運用いただいているところです。避難経路や備蓄品の状況などを改めて確認いただくようお願いします。

 

1 本市防災危機管理室からの情報提供

京都地方気象台及び京都府から提供される今後の進路予想,大雨注意報や,大雨警報(土砂災害,浸水害),洪水警報,暴風警報等の発表時期の情報をはじめ,適宜情報提供が行われます。

http://www.bousai-kyoto-city.jp/bousai/index.html

2 京都府河川防災情報

京都府の河川の状況をリアルタイムでチェックできます。

http://chisuibousai.pref.kyoto.jp/外部サイトへリンクします

3 被害状況の確認について

今般の大雨により,施設の一部破損や浸水などの被害を受けられた施設がございましたら,お手数

ですが,下記の様式にて状況を報告いただきますようお願いします。

<提出方法>

 別添の報告様式によりFAX又はメールにて

 京都市保健福祉局 健康長寿のまち・京都推進室 介護ケア推進課

 FAX :075-213-5871

 メール:kaigohoken@city.kyoto.lg.jp

 

報告様式

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801

フッターナビゲーション