スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市中央卸売市場第一市場における水産物の放射能検査について(令和2年度)

ページ番号269209

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年6月30日

京都市中央卸売市場第一市場における水産物の放射能検査について(令和2年度) 

福島第一原子力発電所事故に伴い,周辺地域の農水産物から暫定規制値を超える放射性物質が検出されたため,本市では平成23年3月23日から京都市中央卸売市場第一市場に入荷する農水産物の放射能検査を開始しました。以降食品の放射能検査を継続して実施しています。

放射能検査結果について

検査結果欄の「検出しない」とは1ベクレル/kg未満を示します。
基準値 100Bq/㎏(セシウム‐134,137の合計)
令和2年度水産物の放射能検査結果

NO.

産地 (都道府県) 

品目

採取日
(購入日)

結果
判明日

結果(Bq/kg)

セシウム-134

セシウム-137

基準値 :100
(セシウム-134,137の合計)

1

青森県

ヒラメ

2020/5/11

2020/5/11

検出しない

検出しない

2

岩手県

アイナメ

2020/5/11

2020/5/11

検出しない

検出しない

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

保健福祉局 保健衛生推進室 医療衛生企画課
電話: 075-222-3411 ファックス: 075-222-3416

フッターナビゲーション