スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

地域包括支援センターの事例検討会に対するリハビリ専門職派遣事業

ページ番号252718

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年6月1日

地域包括支援センターの事例検討会に対するリハビリ専門職派遣事業

 地域包括支援センター職員が介護予防,自立支援及び疾病の重度化予防に繋がる質の高いケアマネジメントを行えるよう,介護予防・日常生活支援総合事業の中の地域リハビリテーション活動支援事業を活用して,地域包括支援センターが開催する介護予防ケアマネジメントの事例検討会の助言者として,リハビリ専門職(理学療法士,作業療法士,言語聴覚士)の派遣を受ける場合に,それに要する費用の助成を行う。

事業の流れ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801

フッターナビゲーション