スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

全国車いす駅伝競走大会へ天皇杯の下賜について

ページ番号235004

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年3月30日

 この度,京都市が実行委員会の一員として主催する「全国車いす駅伝競走大会」に天皇杯が下賜されることとなり,公益財団法人日本障がい者スポーツ協会を通じて宮内庁から杯の伝達をお受けしましたので,お知らせします。

 なお,平成31年3月に開催予定の第30回大会から,優勝チームに天皇杯が授与されます。

                                 記

1 天皇杯の伝達について

⑴ 日時  平成30年3月23日15時

⑵ 場所  公益財団法人日本障がい者スポーツ協会事務所内

⑶ 授与者  鳥原 光憲 日本障がい者スポーツ協会会長

⑷ 受取者  松村 淳子 京都府健康福祉部長

         髙城 順一 京都市保健福祉局長

         森津 常春 一般社団法人京都障害者スポーツ振興会会長

 


2 今回天皇杯及び皇后杯が下賜された大会

 ・ 全国車いす駅伝競走大会

 ・ 日本車いすバスケットボール選手権大会

 ・ 日本女子車いすバスケットボール選手権大会

 ・ 飯塚国際車いすテニス大会

 

【参考】全国車いす駅伝競走大会の概要

 ⑴ 主催  全国車いす駅伝競走大会実行委員会

   (構成団体)

    京都府,京都市,日本障がい者スポーツ協会,京都府身体障害者団体連合会,京都市身体障害者団体連合会,京都府体育協会,京都障害者スポーツ振興会,ユース21京都,京都新聞,京都新聞社会福祉事業団

 ⑵ 大会の経過

   昭和63年10月に開催の第24回全国身体障害者スポーツ大会「愛とふれあいの京都大会」で公開競技として実施。翌年度から名称を「全国車いす駅伝競走大会」として開催(第1回大会:平成2年2月25日)。本年3月11日に第29回大会を開催した。

⑶ コース 京都市西京極陸上競技場付設公認駅伝コースの復路

       区間・距離:5区間21.3km(国立京都国際会館前→西京極陸上競技場)

天皇杯


鳥原会長から天皇杯を授与されました

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション