スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「柔道整復施術療養費支給申請書の内容点検等に係る業務委託」プロポーザル参加者募集

ページ番号232055

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年2月8日

プロポーザルの参加者募集

 京都市では,平成29年度から柔道整復施術療養費支給申請書の内容点検等に係る業務を民間事業者に委託し,平成30年度においても民間事業者に委託する予定です。

 つきましては,以下のとおりプロポーザル方式による受託候補者の選定手続きを実施しますので,参加者を募集します。

委託する業務

柔道整復施術療養費支給申請書の内容点検等

 

1 収受・搬送

2 申請書の画像化及びデータ化

3 提供物の返却

4 申請書の内容点検

5 啓発文書の送付

6 患者照会の実施

7 点検効果等の分析・報告

委託期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

委託金額の上限

7,470,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

 ※ 本事業に係る予算が不成立等の場合には,契約できない場合や事業内容を変更する場合があります。

    なお,上記の委託金額には以下の費用を含みません(これらの費用については,別途実費を支払う。)。

    ・啓発文書の送付及び患者照会に係る郵送費

参加資格

 次の(1)又は(2)のいずれかに該当する者とします。ただし,(2)に該当する者が事業受託者に決定した場合は,契約締結時に京都市暴力団排除条例施行規則第7条の規定に基づく誓約書を提出するものとします。

(1)京都市競争入札参加有資格者名簿に登録されている者

(2)前号に該当しない者については,次に掲げる資格及び本業務と同様の業務を受託した実績を有する者

  ア 契約を締結する能力を有しない者又は破産者で復権を得ない者でないこと

  イ 地方自治法施行令第167条の4第2項各号いずれかに該当し,3年を経過しない者及びその者を代理人,支配人その他の     

     使用人又は入札代理人として使用する者でないこと

  ウ 引き続き2年以上,当該営業を営んでいること

  エ 法人税又は所得税及び消費税の未納がないこと

  オ 本市の市民税,固定資産税の未納がないこと

  カ 本市の水道料金及び下水道使用料の未納がないこと

  キ 京都市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等又は同条第5号に規定する暴力団密接関係者でないこと

募集期間

1.参加申請書の提出期限

  平成30年2月23日(金曜日)午後5時まで

2.企画提案書の提出期限

  平成30年3月8日(木曜日)午後5時まで

※ いずれも持参又は郵送により提出してください。(なお,持参の場合は土日祝を除く。郵送の場合は,上記提出期限必着。)

スケジュール

スケジュール

平成30年2月23日

参加申請書 提出締切

平成30年2月26~28日

質問の受付期間

平成30年3月2日

質問の回答

平成30年3月8日

企画提案書 提出締切

平成30年3月12日

プレゼンテーション

平成30年3月下旬

受託者決定

選定結果の公表

 選定結果については,選定後,提案者全員に,書面により通知するとともに,本市ホームページに掲載します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局生活福祉部保険年金課

〒604-8091 京都市中京区寺町通御池下る下本能寺前町500‐1 中信御池ビル4階

電話:075-213-5861

ファックス:075-213-5857

フッターナビゲーション