スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

薬務担当の業務

ページ番号180794

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年4月3日

薬事関連について

薬 務 担 当 

(TEL 075-222-3430)

※令和2年4月1日から薬務を担当する所属の名称が医務衛生課から医療衛生企画課に変更になりました。

薬事関連法令に関する事務及び監視業務

 医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下「医薬品医療機器等法」という。)に基づく薬局,医薬品販売業並びに医療機器の販売業及び貸与業等の事務,毒物及び劇物取締法に基づく販売業等の事務,臨床検査技師等に関する法律に基づく衛生検査所の事務を行っています。医薬品医療機器等法,毒物及び劇物取締法に基づく許可申請・届出の受付業務及び施設の監視業務等は,以前は,各区の保健センターで行っていましたが,平成24年4月1日から医務衛生課に変更しています。

 

・薬局,薬局製剤製造販売業,薬局製剤製造業の許可,届出受理及び監視業務

・医薬品販売業の許可,届出受理及び監視業務

・医療機器の販売業及び貸与業の許可,届出受理及び監視業務

・毒物及び劇物販売業の登録,届出受理及び監視業務

・毒物劇物業務上取扱者の届出受理及び監視業務

・特定毒物研究者の許可,届出受理及び監視業務

・衛生検査所の登録,届出受理及び監視業務

 

≪ご注意≫

 下記の御相談については京都市内の施設であっても京都府薬務課外部サイトへリンクします(TEL 075-414-4788)が窓口になります。

薬種商販売業

配置販売業

卸売販売業

医薬品等の製造販売業

医薬品等の製造業・輸入業

毒物劇物製造業・輸入業

医療機器の修理業

再生医療等製品の販売業

薬物乱用防止啓発に関する業務

 

 京都府との連携のもと,薬物乱用防止啓発に取り組んでいます。薬物乱用とは,医薬品を医療目的以外に使用すること,あるいは医療目的のない薬物を不正に使用することを言います。
 医療衛生企画課では薬物乱用防止啓発ビデオの貸し出しを行っていますので御利用ください。

 

薬物乱用防止について詳しくはこちら

財団法人麻薬覚せい剤乱用防止センターのホームページへ外部サイトへリンクします

 

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 医療衛生企画課(薬務担当)
電話:075-222-3430
ファックス:075-213-2997

フッターナビゲーション