スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「「京(みやこ)・地域福祉推進指針 改定版(仮称)」制作業務委託」プロポーザル参加者募集

ページ番号159219

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年11月22日

「「京(みやこ)・地域福祉推進指針 改定版(仮称)」制作業務委託」プロポーザル参加者募集

プロポーザルの参加者募集

 京都市では,「地域住民の支え合い」が息づく京都の特性を最大限生かし,住民と公共的団体,行政が協働して生活課題の解決を図ることにより,誰もが健やかに暮らすことができることを目的に,地域福祉計画である「京・地域福祉推進指針」(以下「指針」という。)を平成21年3月に策定しました。

  指針策定以後,地域における「つながり」の希薄化や,単身世帯の増加等による若年から高齢世代に及ぶ社会的孤立の拡大,複合的な福祉課題を抱えた方に対する包括的な支援の必要性,生活困窮者の問題など,多様かつ重複する福祉課題への対応の重要性が増すとともに,東日本大震災を教訓として発災時及び減災に向けた絆づくりの大切さが再認識されており,本市における地域福祉を取り巻く状況は変化し続けています。

 また,本指針では,策定から5年を目途に,評価・点検・見直しの検討を行うこととしており,近年の様々な福祉課題,状況変化に的確に対応するため,平成25年度中に指針の改定を行い,地域の支え合い,いわゆるソーシャル・インクルージョン(社会的包摂)を理念とする地域福祉の更なる充実を進めていきます。

 つきましては,公募型プロポーザル方式により,指針の改定版冊子制作に当たり,業務を委託する事業者(以下「受託候補者」という。)の選定を行います。

 

委託する業務

京(みやこ)・地域福祉推進指針 改定版(仮称)のレイアウト及び版下作成

(1)表紙及び本文の版下作成,文字校正及び色校正に関すること

(2)イラストレーション,図表・グラフ,レイアウトの作成に関すること

(3)その他,「京(みやこ)・地域福祉推進指針 改定版(仮称)」の版下作成に関すること

委託期間

平成25年12月下旬(予定)から平成26年3月31日まで

参加資格

次に掲げる要件を全て満たす者とします。

1 京都市契約事務規則第4条第1項に規定する一般競争入札有資格者名簿又は同規則第22条第1項に規定する指名競争入札有資格者名簿に登載されており,参加申請時において,京都市競争指名停止措置要綱に基づく指名停止措置を受けていないこと。

2 過去3年以内に国又は地方公共団体及びその他の公共団体,これに類する公益法人又は民間団体等において,本件と同程度の業務を受注した実績を有していること。

3 会社更生法,民事再生法等による手続きを行っている法人等でないこと。

4 本事業の主旨を十分に理解したうえで委託業務を実施できること。

 

募集期間

1 参加表明書(様式1)の提出期限

 平成25年12月4日(水曜日)午後5時まで

2 提案企業概要(様式2),企画提案書(任意様式),業務実施体制計画書(任意様式),見積書(任意様式)の提出期限

  平成25年12月5日(木曜日)午後5時まで

 

  いずれも指定の方法により提出してください(なお,持参の場合は土日祝を除く。郵送の場合は,上記提出期限必着。)。

 

選定結果の公表

選定結果については,選定後,提案者全員に,書面により通知します。

その他

詳細については,下記連絡先にお問い合わせください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

保健福祉局 健康長寿のまち・京都推進室 健康長寿企画課 地域支援担当
電話: 075-746-7713 ファックス: 075-251-1114

フッターナビゲーション