スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

医療安全相談窓口について

ページ番号132397

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月10日

「医療安全相談窓口」の設置について

京都市では,平成15年8月25日から,医療安全相談窓口を開設しています。

医療安全相談窓口では,市民の皆様が安心して医療が受けられるよう,患者・市民からの医療に関する相談に中立的な立場から対応し,相談者が自主的に問題解決できるよう助言を行うとともに,必要に応じ医療機関に対し助言を行うことにより,保健医療のサービスの向上を図ることを目的としております。

1 相談方法

相談は,原則お電話で受付けております。

(1)電話相談 (相談専用電話を設けています)

受付時間 月曜日から金曜日(土,日,祝日及び年末年始の12月29日~1月3日を除く)

午前9時30分から11時30分,午後1時から4時まで

(2)来所相談

予約制で実施(予約については,相談専用電話で受付けます。)

留意事項

・より多くのご相談に応じるため,相談時間は原則30分以内とさせていただきます。

・基本的に,手紙やファックスによるご相談は,お断りしており,文書による回答はいたしかねます。これは,相談内容が専門的また複雑なものであり,内容を文面だけで判断し,文書で回答してしまうと,相談者の主旨を担当者が誤解したり,回答内容を相談者が誤解する恐れがあるためです。相互で誤解が生じないよう,相談内容を詳しくお聞きし,適切なご案内をするためにも,電話でご相談くださいますようお願いいたします。(なお,筆談による相談を断るものではありません。)

2 相談窓口電話番号

 相談窓口電話番号
 相談窓口 相談専用電話番号
  医務衛生課内    075-223-3101

3 相談事項

相談内容は,医療の安全にかかわる内容です。

(相談内容によっては,より適切と考えられる相談先をご案内することがあります。)

例(1)医療に関する疑問や不安

例(2)医療従事者の対応に関すること

例(3)医療法等法令に関すること(無資格者による医療行為,医師の説明不足,清潔保持に関すること等)

4 相談にあたっての注意事項

下記事項について,対応いたしかねますので,予めご了承ください。

・医療内容の是非を判断すること(医師の診断内容や検査内容に関すること)

・医療行為における過失や因果関係の有無,責任の所在を判断決定すること

・医療機関との民事上のトラブルに関すること   

・医療費に関することは,まずは当該医療機関にお問い合わせください。 (当窓口に相談いただいた場合は,内容に応じて,    適切な担当機関にご案内いたします。)

医療内容のトラブルについては,当事者間での話し合いが原則です。そのため,相談者が自主的に解決するための助言は行いますが,相談者に代わっての調査や交渉などの仲介はいたしません。

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 医務衛生課 医務担当
電話: 075-213-2983,ファックス: 075-213-2997

フッターナビゲーション