スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

医療施設審議会中間答申(平成20年9月18日)

ページ番号48503

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年9月18日

医療施設審議会中間答申について

 

 本市では,平成20年7月,京都市医療施設審議会に対し,「京都市立京北病院の今後のあり方」及び「京都市病院事業に係る今後の経営形態のあり方」の2点について,諮問したところですが,平成20年9月18日,「京都市立京北病院の今後のあり方」について,同会会長(佐野豊 京都府立医科大学名誉教授)から,門川市長に対し,答申していただきました。

 なお,「京都市病院事業に係る今後の経営形態のあり方」については,平成20年内を目途に,別途答申していただく予定です。

 

京都市医療施設審議会答申受渡しの様子

京都市医療施設審議会中間答申

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室医療衛生企画課

電話:075-222-4245,(市営墓地・墓園関係)075-222-3433,(生活衛生・「民泊」対策関係)075-222-4272,(薬務関係)075-222-3430,(動物愛護関係)075-222-4271,(病院・診療所,施術所等関係)075-213-2983,(医療安全相談窓口)075-223-3101,(感染症対策)075-746-7200

ファックス:075-222-4062,075-213-2997,075-251-7233

フッターナビゲーション