スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

チャドクガについて

ページ番号42469

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年4月17日

チャドクガ(幼虫)に注意してください

チャドクガについて

  1. ツバキ・サザンカ等に発生する毛虫です。
  2. 植え込みや生垣などの幼虫(毛虫)に注意しましょう。
  3. 毒針毛で皮膚炎を起こします。
  4. 殺虫剤で駆除しても毛虫の毛は残ります。

被害予防

 4月~5月・8月~9月の年2回が幼虫の発生時期です。庭先や道路際・公園などのツバキ,サザンカなどの樹木に注意し,葉の裏などに毛虫が付いていたら近づかないようにしましょう。

幼虫駆除・予防

 被害予防は早期の駆除が一番です。発生時期には,葉の裏側を観察しましょう。

 幼虫(毛虫)が発生し,樹木全体に広がるまでに,葉・枝ごと切り取って処分しましょう。枝を剪定しておくと駆除しやすく,チャドクガも発生しにくくなります。

 駆除する場合は,帽子,長袖,手袋,マスク,メガネ,首にタオルを巻くなどして,肌を露出しないようにし,作業しましょう。

 チャドクガの幼虫は殺虫剤に弱いので,殺虫剤で駆除できます。

 ただし,毛虫が死んでも皮膚炎の原因になる毒針毛はそのままですので,殺虫剤を散布しても安心はできません。死骸や樹木に残っている毛にも注意が必要です。

 

チャドクガの毛虫に触れた時の処置方法

 こすらない・掻かない。掻くと,被害が広がります。

 セロハンテープで毛虫が触れた周辺をそっと斜めに押さえて毛を取り除き,強い流水やシャワーで上から洗い流しましょう。

 毒針毛に刺された場合,専門医に相談しましょう。

 目の場合は,特に注意が必要です。

チャドクガのリーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 医療衛生企画課(生活衛生担当)
電話:075-222-4272
ファックス:075-213-2997

フッターナビゲーション