スマートフォン表示用の情報をスキップ

10 障害児通所・入所施設の無償化

ページ番号255232

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年12月11日


 放課後等デイサービス以外の障害児通所・入所施設が対象となります。

 障害児通所・入所施設の無償化は,保育の必要性がない場合でも対象となります。

 障害児通所・入所施設と保育園や認定こども園,幼稚園,預かり保育,認可外保育施設等を併用されている方は,両方の施設で無償化の対象となります。(他施設を御利用の場合は,それぞれの施設の要件を満たしている必要があります。)

※対象の事業の支給決定を受けておられる方には,京都市から別途お知らせを送付します。

※実費は無償化に係る給付の対象外です。 

障害児通所・入所施設の無償化

お問い合わせ先

京都市子ども若者はぐくみ局 子ども若者未来部 子ども家庭支援課

電話:075-746-7625

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局幼保総合支援室

電話:075-251-2390

ファックス:075-251-2950

フッターナビゲーション