スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「令和元年度フロア案内員等派遣業務」に係るプロポーザルの実施について

ページ番号259553

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月8日

「令和元年度フロア案内員等派遣業務」について

派遣業務の目的

 窓口サービスの向上と業務の効率化を図るため,平成30年4月に「区役所窓口サービス向上プラン」(以下「プラン」という。)を策定し,順次,窓口サービス向上と業務の効率化に向けた取組を進めている。
 フロア案内員は,プランに掲げる取組のうち,来庁者をサポートする体制の充実に当たり,来庁された市民の皆さまに対して,カウンターの手前から積極的に声掛けし,より一層,親切丁寧な対応を行うことを目的としている。また,フロア案内員の業務に総合受付窓口(仮称)の創設時に開設予定の福祉窓口受付業務を含めることにより,窓口サービスの更なる向上を目指す。

概要

令和元年度フロア案内員等派遣業務

1 名称

  令和元年度フロア案内員等派遣業務

2 業務内容

(1)フロア案内員

・ 来庁者に声掛けし,適切な窓口や必要な手続を案内する業務

・ 市民窓口課来庁者のうち,住民異動や戸籍等,ライフイベントに伴う届に来られた方に,簡単な聞き取りを行い,チェックシート(関連手続の有無を判断する書類)に記入する業務

・ 来庁者に,申請書等の記載が整っているか,必要な添付書類が揃っているか等を確認する業務

・ 窓口支援システム(発券機)の操作案内及び訪問する窓口の追加や削除の入力

・ 書類の整理やコピー等,市民窓口課及び保険年金課等の窓口及びバックヤードで行っている業務補助

(2)福祉窓口受付担当

・ ライフイベントに伴う介護保険の資格取得等の受付(資格喪失は除く)。

・ ライフイベントに伴う児童手当及び子ども医療費支給制度の受付

・ ライフイベントに伴う福祉関係の窓口案内

・ 窓口支援システム(発券システム)での呼出し操作や訪問する窓口の追加及び削除の入力

3 契約期間

  契約締結日から令和元年3月31日まで

 (令和2年度の予算が確保できた場合,契約期間を延長する予定)

契約金額の上限

2,260千円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

スケジュール

参加申出書・質問書受付期限 令和2年1月8日(水曜日)まで

企画提案書提出期限 令和2年1月17日(金曜日)

選定結果内示の通知・公表 令和2年1月24日(金曜日)まで

契約締結予定日 令和2年1月中

業務内容等

詳細については,以下の資料を御参照ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局地域自治推進室市民窓口企画担当

電話:075-222-3085

ファックス:075-213-0321

メールアドレス:kusei@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション