スマートフォン表示用の情報をスキップ

広域交付住民票の写し

ページ番号6043

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年8月4日

広域交付住民票の請求について
請求できる証明書広域交付住民票の写し
用語の説明

居住関係を証明するもの(住民票の写しが全国どこの市区町村の窓口でも交付が受けられます。)

本人又は同一世帯の方が請求できます。
請求先又は担当課区役所及び支所市民窓口課,出張所(静市,久世,京北,神川,淀)で発行されます。
請求方法窓口のみです。(郵便請求はできません。)
請求時の注意事項本籍の表示及び変更事項は記載されません。
窓口にお持ちいただくもの住民基本台帳カード又は官公署が発行した顔写真付きの本人確認できる書類を持参してください。
手数料

一通につき 350円
(請求する市区町村により手数料は異なります。)

 

広域交付住民票交付請求書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

 

詳しくは,各区・支所市民窓口課,出張所へお問い合わせください。

 

住民票の請求に関する一般的なお問い合わせは,いつでもコールやFAQも御利用ください。

よくある質問FAQ

いつでもコール:075-661-3755 (年中無休 朝8時~夜9時)

 

このホームページに関するお問い合わせ

京都市役所文化市民局地域自治推進室市民窓口企画担当

電話:075-222-3085  

フッターナビゲーション