現在位置:

京都市歴史的風致維持向上計画の変更(重点区域の拡大等)について

ページ番号116576

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年3月6日

 新たな基本計画「はばたけ未来へ!京プラン」の策定及び岡崎地域活性化ビジョンの策定を受け,岡崎・吉田及びその周辺地域を重点区域とするなどの計画変更を行い,平成24年2月14日付で計画の変更の認定を受けました。

主な変更内容

1 重点区域の拡大

「京都市基本計画」の重点戦略の一つに位置付けられ,平成22年度末に「岡崎地域活性化ビジョン」を策定した岡崎地域を含む白河(岡崎・吉田)エリアにおいて,近代建築物等の歴史的建造物や街路の保全・修景などの取組を推進するため,次のような変更を行いました。

  (1) 白河(岡崎・吉田)を新たに重点区域とします。 

  (2) 白河(岡崎・吉田)の歴史的風致の記述を充実します。

  (3) 白河(岡崎・吉田)を中心とした地域における取組を追加します。

新たな重点区域図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

2 計画期間の延長

 新たな基本計画の計画期間との整合を図るため,本計画の計画期間を次のように変更します。

         【平成21年度~平成30年度】→【平成21年度~平成32年度】

京都市歴史的風致維持向上計画(平成24年2月14日付認定)

計画変更一覧及び新旧対照表

認定計画の<概要>及び<本冊>

京都市歴史的風致維持向上計画<本冊>

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474

ファックス:(1)075-222-3472,(2)075-213-0461