スマートフォン表示用の情報をスキップ

平成26年1月京のあぜ道・京のやま道

ページ番号160092

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年7月7日

平成26年1月29日

京北の冬山

 右京区京北地域は,京都市の北部に位置し,この時期には例年雪景色となります。同じ京北でも比較的雪が多い場所と少ない場所がありますが,「今年は雪がまだ少ない」というお話をちらほらお聞きします。それでも,今回行った上弓削(かみゆげ)地域の山には,20cmほどの雪が積もっており,普段はスパイク付きの地下足袋や長靴でも登りづらい急斜面ですが,雪があることにより少し登りやすく感じました。

 でも気を付けないと足をとられて前に進めなかったり...。

雪の積もった山中

 

 同じ雪でも水を多く含んだ重たい雪は,山で育つ木々には悪い雪です。枝葉に雪が積もって枝や幹が折れたりすることがあるのです。折れてしまうと,柱などの製材品としての価値が著しく減少してしまいます。

上部に雪が積もっている状況

上部に雪が積もっている状況

雪の重みで倒れた木々

雪の重みで倒れた木々(写真はH22当時)


 植林した苗木はこのような気象害に耐え,またシカの食害にも耐えながら,40年以上かけて木材として大きく育てられ,建築用材などとして利用されています。
シカに樹皮を食べられながらも懸命に生きようとするヒノキ

シカに樹皮を食べられながらも懸命に生きようとするヒノキ

 
(京北農林業振興センター)

平成26年1月8日

第39回雅風展開催のお知らせ

 新春の京都の恒例行事となっている「雅風展」が今年も開催されます。今回で39回を数え,全国の小品盆栽愛好家の皆様が長い年月をかけて丹精込めて育て上げられた名品の数々が,京都市勧業館みやこめっせに一堂に集まる催しとなっております。

 昨今では海外でも人気という盆栽の魅力を感じてみませんか。

 お誘い合わせの上,是非御来場下さい。

 

●日時●  平成26年1月9日(木曜日)~12日(日曜日)

       午前9時30分~午後4時30分(但し,最終日は午後3時まで)

●会場●  京都市勧業館みやこめっせ

●入場料● 800円(18歳以下は無料)

●主催●  (公社)全日本小品盆栽協会,京都新聞社,京都市 
第38回雅風展 市長賞受賞作品

≪第38回雅風展 市長賞受賞作品≫

(農業振興整備課)

桁(けた)原木まつり,磨(みがき)丸太まつりと表彰式が開催されました!

 右京区京北地域において,京都市京北林業振興展の展示即売会のひとつである桁(けた)原木まつり及び磨(みがき)丸太まつり並びに全体の表彰式が開催されました。

  京都での初雪を観測した12月14日に開催された桁原木まつりでは,最大16.4メートル,平均10メートル以上の長さのスギやヒノキの原木が約300本出品されました。 

整然と並ぶ桁原木
京都市長賞を受賞した桁原木

 通常のセリにかけられる木材(3~4メートル)に比べ,木肌の美しさを見せるため,まっすぐで節のない木材になるように特別な仕立て施業で育てられた長尺材であるため,丸みを生かした大黒柱,また2階,3階分の吹き抜けの意匠材としての用途が可能です。ちょっと木にこだわってみたい方,使ってみませんか。

 翌週19日には,磨丸太まつりのセリと林業振興展全体の表彰式が開催されました。人絞(じんしぼ)やタルキを始めとした銘木が約1,500本出品され,いつも以上の勢いで次々とセリにかけられていました。  

磨丸太のセリの様子
京都市長賞を受賞した磨丸太

 今年度の京都市京北林業振興展は各まつりともセリの売り上げが,前年度よりも良い結果となりました。

 また,表彰式では,各まつりにおける京都市長賞,右京区長賞を始めとした受賞者の表彰のほか,実行委員長から,明日の京北を担う若手林業家へ「若い林業士激励賞」,永年林業に携わってこられた先輩へ「熟練林業技術者表彰」が贈られました。

(京北農林業振興センター)

京北トンネル開通祝賀イベントが開催されました!

 12月21日(土曜日),右京区京北地域において,京都市が管理する最長のトンネル(2,313m)が開通しました。

 トンネルの名称は,京北地域住民のご意見を踏まえ,「京北トンネル」と名付けられ,同日,開通記念イベント「京都京北発!世界グルメフェア~世界へつながる・未来へつなげる~」が開催されました。

 当日はあいにくの天候でしたが,京北第一小学校をメイン会場に,飲食コーナーやステージ発表などが行われたほか,地域課題の一つである獣害による農作物被害解決へのチャレンジとして,主催者による猪鍋と鹿ステーキのふるまいがありました。
ふるまいの様子

ふるまいの猪鍋と鹿ステーキに並ぶ参加者の方々。


お肉は柔らかくておいしかったです。


 京都三大祭のひとつ,時代祭で先頭を飾る維新勤皇隊列の発祥である山国隊の行進もありました。京北のイベントでは行進されることが多いので,是非一度,本場の独特な鼓笛の音色を聴きにいらしてください。
山国隊
パネル展示

 また,会場付近の道の駅ウッディー京北においても3,000人以上の来場があり,大いに賑わいました。

(京北農林業振興センター)

お問い合わせ先

京都市 産業観光局農林振興室

電話:【農政企画課】075-222-3351【農業振興整備課】075-222-3347【林業振興課】075-222-3346

ファックス:【農政企画課】075-221-1253【農業振興整備課】075-221-1253【林業振興課】075-221-1253

フッターナビゲーション