「『環境にやさしい食生活への改善』プロジェクトチーム」活動報告書について

ページ番号110402

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年2月28日

 「環境にやさしい食生活への改善プロジェクトチーム」は,縦割りを排して全庁横断的に市政課題に取り組む本市のプロジェクトチームである「京都市市政課題研究・実践チーム「チーム京都力」」の1つとして平成22年12月から活動を開始しました。

 環境にやさしい食生活への改善に向けた取組の実施を目的に,環境,食育,都市計画,上下水道,農業振興など,様々な業務に携わる有志の職員8名で構成され,京都の伝統的な知恵を生かした環境にやさしい食生活を提案する冊子「しぶちん」の発行や,環境啓発イベントへの出展など,平成23年9月まで,様々な活動を行いました。

 この度,チーム活動の成果をまとめた報告書を作成しましたので報告します。

活動報告書

(以下,報告書本文からの抜粋) 

 報告書では,約10箇月にわたるプロジェクトの成果をまとめるとともに,これから同様のプロジェクトに取り組もうとする方への参考となるように,活動の経過や関係資料を整理しています。メンバーの「想い」が形になっていく過程を一緒に辿りながら,プロジェクト活動の熱気を少しでも感じていただければ幸いです。

                    市政課題研究・実践チーム「チーム京都力」

                    「環境にやさしい食生活への改善」プロジェクトチーム 一同

 

活動報告書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

読んで実践!環境にやさしい食生活冊子「しぶちん」の発行について

 6月の環境月間及び食育月間にあわせて,「食べ残しの削減」,「地産地消」,「ごみの削減」の3つのテーマを設定し,「京都の伝統的な知恵を生かした環境にやさしい食生活」を提案する冊子「しぶちん」を作成しました。

1 名  称 「しぶちん」(B5版 全14ページ)

2 主な内容  ○京都の食文化・食の歴史       ○おばんざいレシピ

        ○京都の旬野菜,旬野菜と伝統行事 ○食べ残しやごみを減らす知恵

        ○環境にやさしい食生活の事例紹介

3 発行部数 初版2,000部(第2版2,000部)

4 配布場所 市役所,各区役所・支所のエコまちステーション など

5 発行作成 京都市市政課題研究・実践チーム「チーム京都力」(「環境にやさしい食生活へ

        の改善」チーム 事務局:環境政策局地球温暖化対策室)

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286