現在位置:

地域密着型サービスを整備・運営する事業候補者の公募<平成28年度開所分(第2回)>の選定結果について

ページ番号193956

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年2月18日

 標記の件について,以下のとおり事業候補者を選定しましたのでお知らせします。

1 選定した事業候補者

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

 1 株式会社タフティサポート

  ア 法人所在地

      大阪市旭区新森3丁目1番10号 

  イ 代表者

      代表取締役  大川 文也

  ウ 利用定員

      18名(2ユニット)

  エ 事業計画地

      京都市左京区岩倉北桑原町33番他

 

 2 社会福祉法人京都眞生福祉会

  ア 法人所在地

      京都府亀岡市余部町谷川尻11番5

  イ 代表者

      理事長 武田 敏夫

  ウ 利用定員    

      18名(2ユニット)

  エ 事業計画地

      京都市下京区中堂寺前田町26番

 

 3 メディカルケア御所ノ内株式会社

  ア 法人所在地

      京都市下京区七条御所ノ内町76番地の3

  イ 代表者

      代表取締役  武田 敏之

  ウ 利用定員

      27名(3ユニット)

  エ 事業計画地

      京都市右京区西院追分町5番

 

地域密着型特定施設入居者生活介護

 応募はありませんでした。

 

地域密着型特別養護老人ホーム

 社会福祉法人京都眞生福祉会

  ア 法人所在地

      京都府亀岡市余部町谷川尻11番5

  イ 代表者

      理事長 武田 敏夫

  ウ 利用定員    

      27名

  エ 事業計画地

      京都市下京区中堂寺前田町26番

2 選定の概要

 認知症対応型共同生活介護には,4事業者から4案件,地域密着型特別養護老人ホームには,1事業者から1案件の応募がありました。

 本市において地域密着型サービス事業候補者募集要項<平成28年度開所分(第2回)>に基づき,書類審査及び現地調査を実施したうえで,京都市高齢者施策推進協議会に置く部会において審査及び評価が行われました。

 部会からは,入所者に掛かり付け医がある場合は,継続して利用できるようにすること,運営推進会議についての目的や意義を明確にし,具体的にどのような形で進めていくか示すこと等の意見がありました。また,計画地における地域性や周辺環境について,十分,理解及び考慮したうえで事業計画に反映させること,さらに,計画地の環境の観点から入所者の安全対策を講じることが求められました。 

 部会からの意見は,各応募事業者に伝え,事業計画への反映可否について回答を求めました。
 部会構成員が各応募事業者からの回答を確認した結果,認知症対応型共同生活介護については,3事業者3案件,地域密着型特別養護老人ホームについては,1事業者1案件が事業候補者として選定されました。

 なお,認知症対応型共同生活介護に応募の1事業者1案件については,非選定となりました。

 非選定理由は,部会構成員から非選定事業者に対し,現在他都市で運営している事業所における指導監査内容について,原因究明や改善状況等,詳細な資料の提出及び回答を求めましたが,明確な回答がなかったことによるものです。

 評価表に基づく採点結果及び部会からの意見は,次のとおりです。

評価表(地域密着型サービス)及び部会からの意見

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

部会構成員

部会構成員

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

保健福祉局 長寿社会部 介護保険課
電話: 075-213-5871 ファックス: 075-213-5801