スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

市バス・地下鉄共通全線定期券

ページ番号240695

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月1日

市バス・地下鉄共通全線定期券

メリット

メリット1 市バス・地下鉄が乗り放題!

市バスフリー定期券「市内中心フリー版」のご利用エリア及び地下鉄の全区間が乗り放題です!市バスと地下鉄を組み合わせることでスムーズにご移動いただけます!

メリット2 定期券を持参された方ならどなたでも使えて便利!

ご家族が休日にショッピングや習い事で使うことも可能です!また,会社内で共有してご利用いただくこともできます!

メリット3 京都バスの均一運賃区間も乗り放題でお得!(ICOCA定期券限定)

ICOCA定期券であれば,京都バスの均一運賃区間内も乗り放題です!市バス,京都バス双方の乗車が可能となることにより,乗車機会が格段に増加します!

※定期代のほかに,デポジット(カード発行預り金)500円が必要です。

※磁気定期券では京都バスに乗車できません。

メリット4 紛失しても再発行が可能!(ICOCA定期券限定)

ICOCA定期券なら,万一紛失しても再発行が可能です!(手数料520円とデポジット500円が必要です。)

紛失された場合は,定期券発売所または地下鉄各駅にお越しください。

※磁気定期券は,再発行できません。

定期運賃

市バス・地下鉄共通全線定期
1ヵ月19,030
3ヵ月54,240
6ヶ月102,760
  • 市バスは通勤フリー定期券「市内中心フリー版」のご利用エリア,地下鉄は全区間に,何回でも乗り降りいただけます。

1日あたりの運賃について

定期運賃を1日あたり(出勤日数を月22日と想定)に換算すると

1箇月定期券 ⇒ 865円

3箇月定期券 ⇒ 約822円

6箇月定期券 ⇒ 約778円

となります。

(参考)

市バス往復(230円×2)+地下鉄2区往復(260円×2)を利用した場合 ⇒ 980円

地下鉄・バス一日券を購入した場合 ⇒ 900円

乗車券の払戻し

乗車券の払戻しについては,こちらをご覧いただくか,市バス・地下鉄案内所または定期券発売所までお問い合わせください。

お問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは,市バス・地下鉄案内所まで