現在位置:

市バスの安全運行に関する取組について

ページ番号103914

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2011年7月8日

市バスの安全運行に関する取組について

 日頃から市バスを御利用いただきまして,ありがとうございます。

 市バスは,昭和3年5月に運行を開始し,市民の皆様や観光客の方々の足として,現在,年間1億1千万人を超えるお客様にご利用いただき,京都市内のバス輸送の約85%を担うという公共交通としての大きな役割を果たす中,お客様が安心して目的地までご乗車いただけるよう,安全を最優先に置いて運行しているところであります。

 また,公共交通優先のまちづくりを推進し,『歩くまち・京都』を発展させるためには,市バス・地下鉄の役割は,今後,ますます重要になるものと私たちは考えています。

 それゆえに,交通局では,「安全運行と上質なサービスで京都の活力を支えること」を事業の柱と位置づけ,多くのお客様の尊い命をお預かりしていることを常に意識し,事故防止と輸送の安全性の確保に邁進して参ります。

 つきましては,安全運行に関する取組について,平成22年度の結果と平成23年度の計画を取りまとめましたので,ここに公表いたします。

 

平成23年7月

京都市公営企業管理者 交通局長 

葛西 宗久

運輸安全マネジメントの取組状況

関連コンテンツ

市バスの安全運行に関する取組について

お問い合わせ先

京都市 交通局自動車部運輸課

電話:(運輸担当)075-863-5123,(路線計画担当)075-863-5132,(事業担当)075-863-5135

ファックス:075-863-5128