食育

ページ番号98536

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年6月23日

保健センターでの取組み

市民一人ひとりが「食」への関心を高め,食生活の改善に結びつけ,生涯にわたって健康的で満足度の高い生活を楽しめるよう,保健センターでは食育セミナーの開催等を通し,家庭や地域における食育を推進しています。


●食育セミナー
 講話や調理実習を通して,生活習慣病予防や健康づくりに役立つ食事や栄養について学びます。 
 毎年6月の食育月間に合わせて開催している食育セミナーでは,京都産の食材を一部使用した(地産地消)おばんざいづくりなどを行い,参加者の皆様には好評をいただいています。


●キッズクッキング
 年齢に応じた食材学習や調理実習を通して,食への興味や関心を深め,望ましい食習慣と豊かな人間性を育みます。


●食育指導員 
 食育指導員とは地域密着で食育を推進するボランティアです。
 保健センター,小学校や保育所(園)等地域において,料理教室等の体験活動や食を通じた健康づくり等の普及啓発活動を行っています。


●離乳食講習会
 離乳食講習会では,離乳食作りのデモンストレーションや献立展示,保護者の方への試食を行っています。

★京都市運営ホームページ「京・食ねっと」では,上記の保健センター事業や食と健康に関するイベント情報を掲載しています。 その他,食の安心・安全,京の食文化・食べもの,離乳食レシピの掲載など,様々な角度から食と健康に関する情報も発信していますので,ぜひご覧ください!

↓バナーをクリック↓

  • kyosyokunet

献立集

『食』を通じて地域がつながり,一人ひとりが健康で生き生きと過ごせるように・・・そんな願いが込められた2つの献立集があります。こちらをご覧ください⇒『献立集

  ★『上京のおばんざい献立集』

  ★『時短!カンタン!栄養満タン!~おうちごはんは世界一~』

お問い合わせ先

京都市 上京区役所保健福祉センター 子どもはぐくみ室

電話:子育て推進担当:(1)業務075-441-5119,子育て相談担当:(2)業務075-441-2873

ファックス:075-432-2025