スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

大雨への備え(雨水流出抑制の推進)

ページ番号164461

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年4月3日

1.雨水流出抑制の推進

 都市型水害に対しては,雨水幹線等の整備に加え,行政と市民の皆様が一体となって,雨水の流出抑制を推進することが重要です。

京都市では,市街地への雨水の流出を減少させ,雨水の有効利用を図っていただける「雨水貯留施設」及び雨水の流出の抑制・地下水のかん養を図ることを目的とした「雨水浸透ます」を設置する方を対象とした助成制度を設けています。

設置を検討される場合は,下水道部管理課排水設備係(電話:075-672-7822)までお問い合わせください。

→「雨水貯留施設及び雨水浸透ます設置助成金制度」

https://www.city.kyoto.lg.jp/suido/category/173-5-1-0-0-0-0-0-0-0.html

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局総務部総務課

電話:075-672-7706

ファックス:075-682-2711