スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市南区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

吉祥院ふれあいジャンボリーへの防災展示参加@京都市立吉祥院小学校

ページ番号305189

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年11月8日

吉祥院ふれあいジャンボリーへの防災展示参加@京都市立吉祥院小学校(令和4年10月15日)

 令和4年10月15日(土曜日)、京都市立吉祥院小学校(吉祥院学区)で開催されました、第22回吉祥院ふれあいジャンボリーにおいて防災啓発の展示を行いました。


 会場となった運動場内に展示ブースを設けて、ダンボールベッドやマンホールトイレ、LEDランタンなどの避難所運営資機材、また備蓄食料の見本などを展示しました。150名以上の子どもたちに参加いただき、啓発の一環としてトイレ凝固剤や非常用お粥を配布したほか、防災○×クイズを実施しました。

主な展示内容

・避難所運営資機材の展示・体験コーナー

→展示ブースのテント外では、ダンボールベッドやワンタッチパーテーション、マンホールトイレ、デジタル移動系防災無線などの展示を行いました。また、テント内では、非常用発電機やサークルライト、LEDランタン、個別受信機などの展示を行いました。


・備蓄食料の紹介

→災害発生時に、大人1人が3日間過ごすために必要な備蓄食料例を展示しました。加えて、日常的に備蓄食料を食べる機会を設けて家庭に一定量の非常食が備蓄されている状態を作る、ローリングストック法という備蓄方法の紹介も行いました。


・防災○×クイズ

→近隣にある京都市立塔南高等学校の防災ボランティアリーダーの生徒たちが作成した防災○×クイズを実施しました。地震や水害、火災といった災害ごとのクイズを解くことで防災の啓発を行いました。



↑吉祥院ふれあいジャンボリー会場の様子


↑防災の展示ブース


↑ダンボールベッドとパーテーションの展示(使用体験中)


↑マンホールトイレの展示(上屋部分のみ)


↑デジタル移動系防災無線の使用体験


↑避難所運営資機材の展示(1・テント内)


↑避難所運営資機材の展示(2・テント内)


↑非常用発電機の使用体験


↑備蓄食料とローリングストック法の展示


↑防災○×クイズに解答中

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 南区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:075-681-3438

ファックス:075-681-5513