スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

新型コロナウイルス感染症患者発生に伴う市バス・地下鉄の緊急対策について

ページ番号265812

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月4日

新型コロナウイルス感染症患者発生に伴う市バス・地下鉄の緊急対策について

令和2年3月3日(火曜)に京都市新型コロナウイルス感染症緊急対策本部から発表されましたとおり,新型コロナウイルスに感染した京都市内在住の方が,市バス・地下鉄を御利用になっていたことを受け,京都市交通局では,御利用になられた市バス・地下鉄車両等を特定し,緊急対応として同日夜間に消毒措置を講じ,感染拡大防止に万全を期しております。

市バスについては,御利用の車両5両について,手で触る可能性がある箇所(つり革・手すり等)に消毒措置を行いました。

地下鉄については,御利用の車両16両及び御利用駅について,市バスと同様に手で触る可能性がある箇所(つり革,手すり,駅の階段及びエスカレーターの手すり,券売機等)に消毒措置を行いました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

(市バス)
 自動車部運輸課 TEL:075-863-5123 FAX:075-863-5128
(地下鉄)
 高速鉄道部運輸課 TEL:075-863-5223 FAX:075-863-5229