スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

区長の日記 「食と健康」をテーマに「次世代ヘルスケア事業」を開催しました

ページ番号245979

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年12月20日

区長の日記 「食と健康」をテーマに「次世代ヘルスケア事業」を開催しました

 12月5日(水曜日),「食と健康」をテーマに健康的な生活リズムを考える「次世代ヘルスケア事業」(於:衣笠中学校)を開催。身体の成長が著しい中学生とその保護者の方に「食の大切さ」について考えていただくため,京都産業大学と北区役所が連携して実施しました。

 当日は,京都産業大学の吉岡美子教授による講演の後,京都産業大学の学生さんの進行で,ワークショップ(テーマ:バランスのとれた朝食献立を考える)を実施。

 ワークショップでは,衣笠中学校の1年生(166名)と大学生がグループに分かれ,料理カードを用いて,カロリーやたんぱく質量の計算をしながら,バランスの良い朝食を考案。各グループからの発表では,主食を消化の良いおかゆにしたり,バナナを献立に入れる等の工夫がみられました。

 当日,本事業の運営に携わっていただいた京都産業大学現代社会学部の皆様,授業のカリキュラムとして参加いただいた京都市立衣笠中学校の皆様,全ての関係者の方々に心から感謝申し上げます。


「食の大切さ」についての講演
(京都産業大学 吉岡教授)


「食の大切さ」を説明中
(京都産業大学の学生さん)


献立作り
(京都産業大学の学生さんと衣笠中学校の生徒さん)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 北区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-432-1197,地域防災担当:075-432-1199,統計調査担当:075-432-1199,企画担当:075-432-1199

ファックス:075-432-0388