スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

区長の日記 「インターバル速歩マスター養成講座」を開催

ページ番号242998

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月25日

「インターバル速歩マスター養成講座」を開催

 9月12日(水曜日),「インターバル速歩マスター養成講座」を京都産業大学で開催しました。北区役所と京都産業大学の連携で,今年度から新たに開始した「健康長寿のまち・北区」インターバル速歩事業の第2弾です。

 「インターバル速歩マスター」とは,「インターバル速歩」を地域の皆様に普及啓発するリーダーのこと。今回の講座には,募集定員を超える応募があり,区民の皆様の関心の高さを感じました。

 当日は,約40名のご参加のもと開講式を行いました。開講式では,京都産業大学の大城学長様がご挨拶。「私も北区に引っ越して取り組もうかな」というお言葉もありました。

 京都産業大学現代社会学部教授の濱野先生からは,「インターバル速歩」の歩き方指導や活動量計の使用方法等を説明いただきました。

 その後,実際に「インターバル速歩」を全員で体験。実施前後の身体の変化を確認するため,体組成や筋力測定も行いました。

 参加者の皆様からは,「インターバル速歩」を実施する際の注意点や活動量計の使用方法等,多くの質問が飛び出し,皆様の意気込みを感じました。

 この講座は,今回を皮切りに5回連続して受講していただくもので,来年の2月までの長期間となります。次回10月のテーマは「食」です。私も楽しみにしております。

 講座終了後は,「インターバル速歩」をマスターの皆様のつながりで地域に広げていただき,北区をさらに「健康長寿のまち」にしていだきたいと思います。


北区長挨拶


京都産業大学 大城学長挨拶


健康チェック中


「Happy☆キタエちゃん体操」で準備体操


活動量計説明中(京都産業大学 濱野教授)


「インターバル速歩」体験中


体組成測定中(京都産業大学 吉岡教授)


筋力測定中(京都産業大学 加藤教授)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 北区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-432-1197,地域防災担当:075-432-1199,統計調査担当:075-432-1199,企画担当:075-432-1199

ファックス:075-432-0388