市バス広告

ページ番号203154

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年10月24日

市バス ~City Bus~

 市バスは京都市内を運行していますので,地域に密着した広告展開が可能です。

 市バスの車内及び車外(車体面)を含め,様々な種類の媒体がありますので,お客様のニーズに応じた広告媒体をお選び下さい。

※詳細は指定取次人または京都市交通広告協同組合外部サイトへリンクしますにお尋ね下さい。またこのページの情報は2016年8月現在のものです。

市バス車内広告

市バス車内図

(広告媒体の位置は実際とは多少異なる場合があります。)

車内B3(ポスター)広告

車内B3広告設置例

 
地下鉄の中吊り広告と同じ効果を持つもので,イベントやキャンペーン告知などに最適で即効性のある媒体です。掲出期間は4日間以上,1日単位ですので,お客様のご都合にあわせたご利用が可能となります。車内の他の媒体と組み合わせるとさらに効果があります。またタイアップによる広告が可能な場合もあります。

車内B3広告設置例

長期額面(B3ポスター)

長期額面広告設置例


B3ポスターを長期(1ヶ月単位)にわたって掲出できますので,企業・商品イメージを浸透させる場合に効果的です。

長期額面広告設置例

細枠広告

細枠広告設置例


天井付近に設けられた枠であるため,混雑した車内でも乗客の視線が届きます。

細枠広告設置例

透明ステッカー広告

透明ステッカー広告設置例


座席横の窓部分に掲出した透明なステッカーで,企業名や商品名の文字・ロゴマークなどを浮かび上がらせて乗客に訴求します。

透明ステッカー広告設置例

市バス車外広告

市バス側面図
市バス後面図

側面広告

側面(大型)広告設置例






バスの停車時,バス停にいる乗客や歩行者,他の自動車に乗車中の人などに対して高い注目を集めることが出来ます。文字通り走る広告塔となります。車道側の大型看板と,歩道側の中型看板の2種類があります。

側面(大型)広告設置例


側面(中型)広告設置例

後部広告

後部広告設置例


側面中型看板と同じサイズです。歩行者に加え,後続の自動車の運転手にも訴求できます。

後部広告設置例

車体広告(ラッピングバス)

フルラッピングバス



 車体全体をシートでラッピング施行した車両が走行する「走る広告塔」です。15㎡を超える大変インパクトの強い大型広告です。
 意匠デザインについては,京都市交通局及び京都市都市計画局広告景観づくり推進室へ申請し,美観風致審査会広告物小委員会へ諮問の上,特例許可を得ていただく必要があります。手続期間は概ね約3,4ヶ月を要します。

ラッピングバス設置例(フル)

パートラッピングバス



 車両左右側面,後部面の車窓より下の部分にシートを施工して走行する車体広告です。15㎡以下の面積ながら,フルラッピングに負けない印象の強い広告媒体です。
 意匠デザインについては,京都市交通局及び京都市都市計画局広告景観づくり推進室へ申請・許可を得ていただく必要があり,手続期間は概ね約1,2ヶ月を要します。

ラッピングバス設置例(パート)

関連コンテンツ

広告のご案内

お問い合わせ先

交通局 営業推進室 広告担当
電話: 075-863-5062