現在位置:

区長の日記 伏見区連続放火事案を受けた区役所,消防,警察連携の合同パトロール

ページ番号171092

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年8月7日

伏見区連続放火事案を受けた区役所,消防,警察連携の合同パトロール

 8月5日(火曜日),伏見区内の4件の連続放火事案を受けて,区役所と北消防署,北警察署の3者による,緊急の放火火災防止の合同パトロールを行いました。

 北消防署正面に,消防車,区役所の青色防犯パトロール車,北警察署のパトロールカーが集合し,出発式には,私と副区長,消防署長,消防団長,警察署長が参列しました。

 3所属の職員が一同に整列し,消防署長から激励を受けた後,消防車を先頭に,区役所の青パト車,警察のパトカーが3台一組で,北区内を広報しながら,パトロールしました。

 北区では,大学を含む区内の関係機関が包括連携協定を結んでおり,防災,防火,防犯等においても,区役所と消防署,警察署等がネットワークを形成し,区民の安心・安全を守るために,常に迅速な対応を取れるようにしています。

 区民の皆さんにおかれましては,放火に対する警戒心を強め,放火されない環境づくりを推進していただきますようお願いいたします。

 


    合同パトロール出発式


消防署の消防車,区役所の青パト車,警察署のパトロールカー

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 北区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-432-1197,地域防災担当:075-432-1199,統計調査担当:075-432-1199,企画担当:075-432-1199

ファックス:075-432-0388