現在位置:

「身近な地域の市民防災行動計画」づくり

ページ番号45439

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年8月8日

避難場所を確認する家族のイラスト

 消防局では、地震や水害などの災害に備えて、各家庭で、また隣近所で、実践できることから行動に移すことを目的として「身近な地域の市民防災行動計画」づくりの推進に取り組んでいます。
 町内版の防災計画は、災害時、自分たちの町に「何が必要で、そのために何をしておくべきか」をまとめた計画です。町内の皆さんで力を合わせ、地域の実情に応じた、継続して実践できる防災計画づくりに取り組みましょう。

(作成例)
○○町自主防災行動計画
・町内の防災マップを作ろう。
・定期的に消火器の取扱訓練や普通救命講習をみんなで受けよう。
・各家庭で非常食、飲料水などの備蓄に努めよう。
・各家庭に消火バケツを設置しよう。
・日ごろから火災の予防活動に取り組もう。

お問い合わせ先

伏見消防署 電話: 641-5355
醍醐消防分署 電話: 571-0474