スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【PRチーム】平成30年度 下水道施設見学会

ページ番号241724

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月15日

下水道施設見学会



平成30年7月31日火曜日 午後1時~午後4時30分頃


鳥羽水環境保全センター (京都市南区上鳥羽塔ノ森梅ノ木)



 PRチーム員による解説をまじえながら,水処理の過程を見学していただきました。見学後には質疑応答を実施し,参加していただいた皆様から様々なご質問をいただきました。


 下水処理の入口「沈砂池」をご紹介し,大量の下水が
流れ込んでくる様子をご覧いただきました。


 ポンプ場の中をご案内した際には,下水を汲み上げる
ポンプの大きさに来場者の方々も驚かれているようでした。


 最初沈殿池に浮いているゴミの除去作業を実演しました。


 見学後には質疑応答を実施!
 お子様はもちろん,保護者の皆様からも,たくさんのご質問を
いただきました。



処理場での仕事についてもっとよく知っていただくために,以下の水質実験を体験していただきました。


【実験内容】

  • 顕微鏡での微生物観察
  • トイレットペーパーとティッシュペーパーの溶解実験
  • COD測定 (水の色の変化で汚れ具合が分かります。)
  • におい標本を用いた臭気体験
  • 処理モデルを使った下水処理過程の説明

 


 顕微鏡で微生物を観察中…
 どんな微生物がいたのかな?


 本物の下水を使用した「処理モデル」で水処理を説明し,
水がきれいになっていく様子を見ていただきました。


 トイレットペーパーとティッシュペーパーを水に溶かし,
溶け方の違いについてご説明しました。


 COD測定の実験を体験!
 水の汚れ具合によってどんな色に変わったかな?

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局総務部総務課
電話:075-672-7810