スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成29年度 鳥羽水環境保全センター一般公開

ページ番号224357

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月10日

平成29年度 鳥羽水環境保全センター一般公開



 平成29年度の一般公開では,PRチームは以下の3つのブースを企画し,設置しました。
  • キッズブース
  • 雨水浸透ます・雨水貯留タンク紹介ブース
  • 施設見学ツアー

 このページでは,当日の様子をはじめ,準備の様子「舞台裏」をご紹介します。



 「お子様にも下水道に親しんでいただけるブース」をコンセプトとした「キッズブース」を企画しました。

 当日は,多くの方々にお越しいただき,ブースの前に行列ができるほどの大盛況でした。


制服に着替えてもらい,職員に変身。
下水道PRポスターとデザインマンホールの前でパシャリ!


下水道管をねらって,高得点で景品GET!


今年度初めて登場した空気砲。
当日は順番待ちの長蛇の列でした。めざせパーフェクト!


デザインマンホールの台紙を色塗りして色鮮やかに。
出来上がった作品は,ラミネートして下敷きのお土産に!


 近年,注目を集めている雨水浸透ますと雨水貯留タンクについて紹介するため,雨水浸透ますのブースを設置しました。 雨水浸透ますのしくみや助成制度について,PRチーム員から来場された方々にご説明しました。

雨水貯留タンクの実物を展示。
雨水を貯める仕組みをPRチーム員がご紹介!


雨水浸透ますの模型を展示。
雨水が浸透する様子がよくわかります!


 PRチーム員による解説を交え,沈砂池からポンプ場,最初沈殿池,反応タンク,最終沈殿池と水処理の過程を見学していただきました。当日はたくさんの方々にお越しいただき,普段は入れない水処理の施設を見学していただきました。


下水処理の前後の水を比較して,
水がキレイになっていることをご覧いただきました!


施設の前でPRチーム員がご説明。
お越しいただいた方々にも熱心に聞いていただけました!


 ここでは,ブース準備の様子など,裏方の部分をご紹介します。

空気砲の試作!
マトを倒せる距離や強度を確認中。


作成完了した空気砲。
使えそうなものにラッピングをほどこしました!


空気砲のマトも試作しました!
空気の力で実際に倒れるか確認。


当日は神戸市建設局のみなさんにも
ご協力いただきました!