スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

入札時の設計図書に関する質問への対応方針

ページ番号196932

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年7月1日

入札時の設計図書に関する質問への対応方針

 ダンピング受注防止対策の一環として,平成27年6月1日以降の入札公告分から予定価格が2億円を超える工事について,予定価格を事後公表としています。これに伴い,入札時の設計図書に関する質問の受付を開始し,当局から回答を行っています。

 そこで,今後の更なる円滑な質問及び回答のため,下記のとおり質問に対する回答方針をお示しします。入札参加者におかれましては,質問される前にご確認をお願いします。

 なお,入札に当たっては,設計図書で示された工事内容や工事量等により,入札参加者が自身の経験や技術力等に基づいて応札を行っていただく必要があることから,すでに回答すべき質問として取り扱わないものとしている内容に加え,以下の内容に関する質問についても回答できませんので,質問書作成の際にはご留意いただきますようお願いいたします。

  1. 受注者の任意施工に関わる事項
  2. 設計図書等で算出が可能なもの
  3. 公表されている基準書に記載されている事項
  4. 設備工事における,特別調査単価及び見積単価
  5. 建築工事における,見積単価

入札時の設計図書に関する質問への対応方針

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(参考)入札時の設計図書に関する質問受付について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局技術監理室監理課

電話:075-672-7744

ファックス:075-682-2274