スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

水道水の水質検査結果

ページ番号159014

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月28日

水道水の検査

 京都市上下水道局では,水道水の水質が水道法で定められている水質基準等を満足しているかを確認するため,3つの浄水場の給水区域における代表的な給水栓で採水し,検査を行っています。

 水質基準項目等の検査は,検査項目により,毎週検査する項目,毎月検査する項目,3箇月に1度検査する項目があります。京都市上下水道局では,お客様に安心して水道水をお使いしていただくため,法令で定められた検査回数以上に頻度を増やして検査を行っています。

毎週検査結果

 毎週検査では,水質基準である「一般細菌,大腸菌,塩化物イオン,有機物(全有機炭素),pH値,味,臭気,色度,濁度」の9項目及び遊離残留塩素を検査しています。

毎月検査結果

 毎月検査では,毎週検査の10項目に,「鉛,フッ素,塩素酸,クロロホルム,ジクロロ酢酸,ジブロモクロロメタン,総トリハロメタン,トリクロロ酢酸,ブロモクロロメタン,ブロモホルム,アルミニウム,鉄,ジェオスミン,2-メチルイソボルネオール」の14項目を加え,計24項目を検査しています。

全項目検査結果

 全項目検査は3箇月に1度行い,水質基準51項目及び遊離残留塩素を検査しています。

令和元年度

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局技術監理室水質管理センター水質第1課

電話:075-771-5380

ファックス:075-752-3054