スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「市民の皆様をはじめとした ご利用頻度の高いお客様中心のサービス 「京都 地下鉄・バスICポイントサービス」を導入します。」(市民しんぶん令和5年1月15日号挟み込み)

ページ番号307656

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2023年1月16日

「市バス・地下鉄の各種割引乗車券等を市民の皆様をはじめとした,ご利用頻度の高いお客様中心のサービスに見直します!/市バス・地下鉄の経営状況」(市民しんぶん令和3年8月15日号挟み込み)

 

1 「京都 地下鉄・バス ICポイントサービスの導入について」(1面~3面)

  京都市交通局では、市民の皆様を中心としたご利用頻度の高いお客様を中心としたサービスへ見直すため、令和5年4月1日から「京都 地下鉄・バス ICポイントサービス」を導入します。

令和5年3月31日にトラフィカ京カード、昼間回数券等各種割引乗車券を廃止(トラフィカ京カード・昼間回数券は令和3年9月30日発売終了)し、ICOCA・PiTaPaを対象としたポイントサービスを導入します。

2 廃止する割引乗車券・サービスについて(4面)

・ポイントサービスの導入に伴い、令和5年3月31日をもって利用を終了し、令和5年4月1日から令和10年3月31日までの5年間払い戻し対応を行います。 

 この度、広く市民の皆様にお知らせするため、市民しんぶん(令和5年1月15日号)の挟み込みを作成し、配布しました。

 

 挟み込み記事につきましては、下記のファイルをご覧ください。

市民しんぶん挟み込み(令和5年1月15日号)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

企画調査課
(運賃制度担当)
電話:075-863-5061
ファックス:075-863-5069