スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

高速鉄道事業駅職員業務受託事業者の決定について

ページ番号259088

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月28日

高速鉄道事業駅職員業務受託事業者の決定について

 京都市交通局では,地下鉄事業の経営健全化を推進するため,全31駅中烏丸線8駅,東西線9駅の合計17駅において駅職員業務を委託しています。

 このうち,東西線9駅に係る駅職員業務の委託について,現行受託事業者との契約期間が,令和元年度末に終了することから,令和元年6月から次期受託事業者の公募を行っておりましたが,この度,受託事業者を選定しましたのでお知らせします。

1 受託事業者

 日本通運株式会社

 

  「京都市執行機関の附属機関の設置等に関する条例」に基づき設置している,「京都市高速鉄道事業駅職員業務受託事業者選定委員会(以下「受託者選定委員会」という。)」を開催し,応募事業者から提出された書類を基に,申請者の状況,業務実施計画及び経済性の審査項目について,受託者選定委員会で定めた選定基準に基づき審査していただき,次期受託事業者として選定しました。

 なお,応募事業者数は2事業者でした。

2 委託対象駅

 地下鉄東西線9駅(石田,小野,椥辻󠄀,東野,蹴上,東山,京都市役所前,二条城前,西大路御池)

3 委託期間

 令和2年4月1日~令和7年3月31日(5年間)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 交通局高速鉄道部運輸課

電話:075-863-5223

ファックス:075-863-5229