スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

市立横大路小学校の校庭を芝生に!認定NPO法人芝生スクール京都と地域の皆様が協働

ページ番号275714

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月6日

市立横大路小学校の校庭を芝生に!認定NPO法人芝生スクール京都と地域の皆様が協働

 9月26日,伏見区内の市立横大路小学校のグラウンドで,認定NPO法人芝生スクール京都(加藤道彦理事長)による冬芝のウィンターオーバーシーティングが行われました。これは冬に休眠して枯れてしまう暖地型芝の上から,寒さに強い寒地型芝の種をまいて,1年中芝生を緑にするものです。

 当日は,横大路小学校の校長先生,教頭先生をはじめ,教員の先生方,横大路小学校学校運営協議会会長の田渕様をはじめ,10数名の地元の皆様や保護者の皆様も参加。子どもたちが1年中芝生の校庭で楽しめるように,真心を込めて作業を行いました。

 認定NPO法人芝生スクール京都は,『子どもたちの足下から緑の教育改革と環境改善を』をスローガンに校庭の芝生化の推進に向け,京都市教育委員会や各学校の保護者,そして地域の皆様と連携し,長年取り組みを重ねられ,京都市の芝生校は市立横大路小学校をはじめ23校にまで拡大しています。 

 認定NPO法人芝生スクール京都の活動紹介は以下から

 http://www.shibafu-school.com/index.html外部サイトへリンクします


市立横大路小学校の校庭での冬芝のウィンターオーバーシーディング作業の様子。


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

伏見区役所 地域力推進室 企画担当
電話:075-611-1295,ファックス:075-611-4716