スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「京都市持続可能な都市構築プラン」本冊

ページ番号B-660

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月28日

「京都市持続可能な都市構築プラン」本冊

 京都市では,京都市基本構想に示す京都の将来像を,都市計画の観点から肉付けし,長期的視点に立った都市づくりの将来ビジョンを明確化する「京都市都市計画マスタープラン」に基づく都市づくりを進めています。
 同プランでは,都市計画の基本的な考え方として,「都市の持続」,「都市の独自性」,「都市の経営」といった点を重視し,将来にわたり,市民の安心で快適な暮らしや都市の活力の維持・向上を図るため,これまでの「保全・再生・創造」の土地利用を基本としながら,鉄道駅等の交通拠点周辺に都市機能の集積を図るとともに,各地域が公共交通等によりネットワークされた,安心安全で暮らしやすく,持続可能な都市構造を目指すこととしています。
 一方,人口減少社会が到来する中,今後,京都市においても一定の人口減少及び少子高齢化は避けられない状況です。そのような中,自然災害をはじめとするあらゆる危機に対応できる「レジリエント・シティ」の実現に向けた取組が急務となっています。
 「京都市持続可能な都市構築プラン」は,都市計画マスタープランに掲げる将来の都市構造の実現を目指し,持続可能な都市のあり方や,その実現に向けたより具体的な方針を示すとともに,より適正な土地利用や都市機能の誘導を進め,都市計画マスタープランの実効性をより高めるため策定するものです。

デジタルブックを見る(109MB)
(別ウィンドウで開く)

ふりがなをはずしてご利用ください。

関連リンク

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市企画部都市計画課

電話:075-222-3505 【受付時間】午前8時45分~11時30分,午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-222-3472

フッターナビゲーション