現在位置:

平成28年度東山区まちづくり支援事業助成金の交付決定について

ページ番号204342

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年8月1日

東山区まちづくり支援事業助成金の交付決定について

~東山の課題の解決や魅力の向上に取組む15事業を採択!~

 東山区の課題の解決,魅力の向上又は活性化を図るための活動を支援することを目的に,東山区では,今年度から助成金の交付を行います。

 この度,「東山区まちづくり支援事業審査会」の審査を経て,以下のとおり交付を決定しましたので,お知らせします。

 

申請件数及び交付決定件数

 (1) 申請件数 20件

 (2) 交付決定件数 15件

助成金交付額合計

 3,900千円

交付決定事業の概要

課題解決型事業

課題解決型事業

 

事業名

団体名

事業概要

1

なにかと準備室~多様性を理解し,新たな地域連携の創出へのチャレンジ~

非営利市民活動団体 なにかと準備室

障がい者・高齢者雇用の重要性に鑑み,東山区域において,市民,地域団体,企業等に対するイベント等を通じて協働連携を創出するとともに,就労準備や就労定着に関する相談業務や勉強会を行う。

2

NPO京都泉山による空き家及びゲストハウスや民泊に関する取組事業

特定非営利活動法人 京都泉山

東山南部地域において,今後も増加傾向にある空き家や最近のゲストハウス・民泊の事象への対応を継続的に展開していくため,専門家による地域住民に対するセミナーや相談会,小冊子の追加作成・配布及び意見交換会を実施していく。

3

空き家・空き店舗の活用によるまちの活性化

白川まちづくり協議会

粟田学区の空き家・空き店舗の増加とこれらを活用した居住・起業希望者への活動の場の提供,並びに自治連合会,大学,商店街振興組合等との活動の連携を目的として,空き家・空き店舗の調査,活用提案及びマッチングイベント等を実施する。

4

「元町のルール」にもとづくまちづくりの実践

元町凛の会

ここちよい元町の住まいづくり,元気な元町のなりわいづくり,美しい元町のまちづくりをテーマとして,防災等のマップ作成,住民と古美術商の夏祭り等の協働企画,はんなりとした通りの維持に向けた検討や防犯カメラの設置等を行う。

5

京のまち 寸劇 大絵巻

若手の会

子どもが減少し,高齢者の比率が高まる中,地元白川の由来にまつわる大絵巻を,子どもから高齢者までが参加して,作成し上演することで,親だけでなく地域住民みんなで,文化継承を楽しみながら親しむことのできる取組を行う。

6

六原学区における路地の防災力向上と民泊のあり方を考える事業

六原自治連合会

六原学区に多く見られる路地の防災力向上に向けたワークショップや勉強会の開催,路地愛称マップの作成だけでなく,民泊・ゲストハウス施設の実態調査と,それを受けた具体的な共生を図るための対応を協議・検討していく。

7

おてらカフェ in 金剛寺

おてらカフェ in 金剛寺実行委員会

健康で長寿のまちづくりの実現に向けて,地域の高齢者にとって世代を超えて心の垣根なく集まり,そして体の不調を解決することのできる場として,食や健康にこだわったカフェやフェスタの開催を行う。

自由提案型事業

自由提案型事業

 

事業名

団体名

事業概要

1

子供田楽「今熊野踊り」の制作と公演

今熊野猿楽実行委員会

高齢化地域である今熊野地域において,地元の子どもたちの育成という観点から田楽踊りを実施することで,新たな地域の魅力を作り出し,地域住民の参加,観劇者を得て,誰もが住みたくなるまち,住民が誇りに思うまちの実現を目指す。

2

京都ヤキモノ Week わん碗ONE 地図とガイドブックの多言語化

五条坂・茶わん坂ネットワーク

やきものを通して地域の文化力を高め,広く国内外に知っていただくことでまちの活性化,繁栄につなげることを目的として事業を行う中で,多くの外国人観光客に対応するため,ガイドブックやマップの多言語化を実施する。

3

宮川町夏祭り

宮川町地域振興会

宮川町地域の知名度向上と観光客誘致を目指し,宮川まちの灯り事業と,祇園祭関連事業及び地域連携事業を実施する。

4

障碍者の芸術制作環境支援と作品展示やアーカイブ保存およびその二次利用の展開

特定非営利活動法人 障碍者芸術推進研究機構

障がい者の創作活動の充実,才能ある作家の発掘や作品の保存とアーカイブ記録を進めるとともに,データのデザイン活用等の二次利用について,複製画の試作や企業等と連携したグッズ類の商品試作等を進める。

5

「こちかぜキッズダンス」東山区発の,ダンスによる子ども育成を通した地域力創造プログラム2016

NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

子どもたちのコミュニケーション能力の更なる向上,地域に根付いた継続的な活動に向けた対象者の拡大,報告成果の全国に向けた発信を目的に,ダンスワークショップや,小学校等を対象にしたアウトリーチ,フォトドキュメント等の報告書の作成と発信を行う。

小規模事業

小規模事業

 

事業名

団体名

事業概要

1

農園での野菜作りを中心とした多世代交流

三条まちづくり協議会

少子高齢化の状況の中で,地域の農園を活用し,子どもとともに農園づくり,土づくりから始め,京野菜の栽培などを行いながら,野菜作りや収穫活動,収穫祭などのイベントを通して,多世代の交流が行えるような取組を実施する。

2

七條大橋をキレイにしよう

七條大橋をキレイにする会

歴史的にも景観的にも価値を有する七條大橋について,月一度の清掃活動と懇談会を通じてその意義について共有し企画等を検討する活動を行う中で,ビブスとのぼりの作成等を行い,交通安全とPR活動の強化を図る。

3

福祉ボランティアの育成事業及び高齢者への情報発信事業

NPO法人 助けあいグループりぼん

高齢者が安心して暮らせるまちづくりを目指す中で,地域の期待に応え持続していくため,研修講座や講演会を継続的に実施し,福祉ボランティアの募集と育成,高齢者への情報発信を行っていく。

(参考) 東山区まちづくり支援事業の概要

 (1) 目的

  東山区の課題の解決,魅力の向上又は活性化を図るための活動を支援することを目的としています。 

 (2) 対象事業

  東山区で活動する団体・グループが東山区内で実施する,次のいずれかに該当する事業が対象となります。

   ・課題解決型事業

    東山区基本計画に定める20の重点取組項目の推進に資する事業

   ・自由提案型事業

    地域の魅力を高める事業又は地域の活性化につながる事業

    ・小規模事業

     地域の課題や地域の活性化,地域の魅力の向上に取り組む比較的小規模な事業

 (3) 助成金額

  ・課題解決型事業

   50万円以内(助成の対象となる経費の4分の3以内)

  ・自由提案型事業

   50万円以内(助成の対象となる経費の2分の1以内)

   ・小規模事業

   10万円以内(助成の対象となる経費の10分の9以内)

 (4) 募集期間

  平成28年4月1日~5月31日

東山区まちづくり支援事業審査会について

 ・学識経験者,各地域(学区)・各種団体代表,NPO法人,公募委員等7名で構成

 ・平成28年7月21日(木曜日)に開催

 ・課題解決型・自由提案型については,公益性,先駆性,独創性,実施体制,実現性の4項目について評価。小規模事業は,各事業の採否について3段階評価。

 ・イベント費用やチラシ作製費,講師謝礼等,予算の詳細についても厳正に審査

 

東山区まちづくり支援事業助成金の交付決定について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 東山区役所地域力推進室

電話:庶務担当 075-561-9104,地域防災担当・調査担当・企画担当 075-561-9105,事業担当・広聴担当・振興担当 075-561-9114

ファックス:庶務担当・地域防災担当・調査担当・企画担当 075-541-9104,事業担当・広聴担当・振興担当 075-541-7755