スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【9月6日】美豆小学校でいけばな教室を開催!

ページ番号242546

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月14日

【9月6日】美豆小学校でいけばな教室を開催!

 9月6日,市立美豆小学校(伏見区淀美豆町)の6年生を対象にした,いけばな教室が開催されました。
 当日は,華道の専慶流家元 西阪専慶氏がいけばなの歴史やいけかたのポイントのほか,いけばなと造花の違いについて,「いけた花のうつろいを見ることで,花が生きていることのすばらしさを感じてほしい。」と解説。

 その後,子どもたちは自分の机の上で,9月9日の重陽の節句にちなんだ菊,けいとう,雪柳を使ったいけばなに挑戦しました。最初は慣れない手付きで苦戦の様子の子どもたちでしたが,最後には立派ないけばなが教室を彩りました。
 子どもたちからは,「いけばなをするのは初めてで難しかったけれど,上手にできてよかった。」といった感想が寄せられました。

 このいけばな教室は,「京都府花き振興ネットワーク(事務局:京都生花株式会社(伏見区深草中川原町))」の取組の一環として,平成26年度から実施。市内の花き生産者,生花店,フラワーデザイン関係団体等が連携し,小学校などでの花育活動を通じ,花や緑に親しみ・育てる機会を提供することで,やさしさや美しさを感じるこどもたちの情緒面の向上や花きにより地域のつながりを深めることが期待されています。                                                                                    


西阪専慶氏による解説


みんなでいけばなに挑戦中


上手にできました!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

伏見区役所 地域力推進室 企画担当:075-611-1295 ファックス: 075-611-4716