現在位置:

【9月15日】ロコモ予防教室を開催しました。

ページ番号226527

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年9月15日

【9月15日】ロコモ予防教室を開催しました。

 ロコモティブシンドロームとは,運動器(筋肉,骨,関節等)の障害によって「立つ」「歩く」などの動作が困難になり,要介護や寝たきりにつながる可能性のある状態です。

 今年度も,伏見区総合庁舎にて,ロコモ予防教室を実施し,伏見区民の方々が23名参加されました。

 今回の教室では,ロコモティブシンドロームが参加者にとって身近な問題であることを実感でき,運動実技(筋力トレーニング,バランス能力を高める運動,ストレッチ等)にも積極的に,楽しく取り組むことができました。


バランス能力を高める運動や,


ストレッチなどを行いました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-611-1293 地域防災担当,調査担当,企画担当:075-611-1295

ファックス:075-611-4716