スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都の文化と生物多様性

ページ番号B-663

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月29日

京都の文化と生物多様性

 市民や事業者の皆様に京都市内で行われている生物多様性保全のための取組を広く周知することで,保全活動の輪が広がることを目的として作成した冊子です。
(A5判40ページ)

<主な内容>
 第1章では,生物多様性や京都の文化と生物多様性との関わりについて解説するとともに,「京の生きもの・文化協働再生プロジェクト認定制度」の認定企業・団体による,京都の文化を支えてきた生きものの保全・再生のための取組を紹介しています。
 また,第2章では,公益財団法人京都市都市緑化協会制作の「和の花を育てる6」を収録し,京都ゆかりの植物であるエイザンカタバミ,カノコソウ及びタムラソウについて,生物多様性の観点から分かりやすく紹介しています。

デジタルブックを見る(64MB)
(別ウィンドウで開く)

ふりがなをはずしてご利用ください。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局環境企画部環境管理課

電話:075-222‐3951

ファックス:075-213-0922

フッターナビゲーション