スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

第二次京都市結核対策基本指針

ページ番号B-128

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年12月14日

第二次京都市結核対策基本指針

 本指針は,結核対策の一層の推進を目的として,国の指針を踏まえ,平成20年3月に策定した「京都市結核対策基本指針-京『みやこ』ストップ結核プロジェクト-」を改定したものです。
 本市において,近年結核罹患率は減少傾向にあるものの,若干の増減を繰り返し,依然として全国罹患率を上回っていることから,これまでの京都市結核対策推進プロジェクトの活動と課題に基づき,今後の基本目標と対策を定めています。
 基本目標である「本市の結核罹患率を15.0以下,肺結核喀痰塗抹6.5以下に減少させる」を達成するため,(1)発病予防対策,(2)感染拡大防止対策の個別具体的な取組及び対策の進捗状況を検証し,原因の追究,解決する評価体制を示したものとなっています。

デジタルブックを見る(29MB)
(別ウィンドウで開く)

ふりがなをはずしてご利用ください。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室健康安全課

電話:075-222-4245

ファックス:075-222-4062

フッターナビゲーション