スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市山科区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【継続事業のみ募集】令和3年度「山科“きずな”支援事業」の実施について~山科ならではの地域の活動や事業を応援します~

ページ番号283911

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月23日

令和3年度「山科“きずな”支援事業」の実施について

 山科区役所では,区民の皆様の主体的なまちづくりを支援するため,地域団体,NPO法人,大学等が自発的・自主的に企画,運営される事業に対し,必要とする経費の一部を補助する「山科“きずな”支援事業」を実施します。
 山科ならではの地域力を活かした取組に補助金を交付し,区民の皆様の主体的なまちづくりをしっかりと応援していきます。たくさんの申請をお待ちしています。

※ 今年度については,継続事業(令和2年度までに1回又は2回,山科きずな支援事業に採択された事業と同一の事業)のみを募集します。(新規事業は対象外となりますので御注意ください。)

※ 申請には,事前相談が必要です。申請を予定されている団体等は,山科区役所まで御連絡ください。

1 募集期間

 令和2年4月22日(木曜日)~5月17日(月曜日)【必着】

 ※ 受付は,平日の午前8時30分~午後5時

2 対象事業

令和3年度中に区民や地域団体,NPO法人,大学等が山科区内で実施する次のような事業

 

 <山科区基本計画に掲げる取組分野>

  ○ 自然を守り環境美化・保全を進める事業

  ○ まちの魅力・観光を磨き高める事業

  ○ 交通環境の利便性の向上につながる事業

  ○ 子どもと子育てを応援する事業

  ○ 障害のある方の社会参加を応援する事業

  ○ 健康寿命の延伸につながる事業

  ○ 地域のつながりを強める事業

  ○ 暮らしの安心・安全を高める事業 等

 ※ ただし,補助金交付の決定前に完了する事業や政治・宗教・営利を目的とする事業,京都市の他の制度による補助金を受ける事業等は対象になりません。

3 支援内容

支援内容
 区分 対象となる活動 補助金交付額(限度額)補助金交付率
一般型地域団体,NPO法人,グループ等が行うまちづくり活動や事業 30万円以内補助対象額の2/3
 大学連携型

大学の研究成果を地域に還元する事業又は学生が地域住民と共同で地域課題の解決等を行う事業(ただし,調査・学術研究を主たる目的とした事業を除く。)

 30万円以内補助対象額の3/4

4 対象団体

 山科区内で対象となる事業を主体的に実施する団体(個人は不可。法人格の有無は問わない。)。ただし,以下の要件に該当する団体を除きます。

 <対象とならない団体>

  ・ 「京都市暴力団排除条例」第2条第1号に規定する暴力団若しくはその構成員の統制下にある団体又は構成員に暴力団員若しくは暴力団密接関係者がいる団体

  ・ 公の秩序又は善良の風俗に反する活動を行う団体

  ・ その他山科区長が不適当と認めた団体

5 審査方法

 6月中旬に開催予定の京都市山科きずな支援事業審査委員会において,書類審査及び必要に応じてヒアリングを行い,その結果をもとに交付の可否や交付額及び交付条件を決定します。審査結果は7月上旬に通知予定です。

6 応募方法

 山科区役所での事前相談に参加した後に,申請書に必要事項を記入し,必要書類を添付のうえ,「7 お問合せ・お申込先」まで持参又は郵送で提出してください。

 ※ このページから募集要領及び申請書のダウンロードができます。

 ※ 申請前にまちづくりアドバイザーと担当職員による事前相談(要予約)を実施します。事前相談は申請に当たっての必須条件ですので,事前予約(先着順)のうえ,必ず参加してください。

<相談日>
令和3年4月22日(木曜日)26日(月曜日)28日(水曜日)    -
      5月11日(火曜日)12日(水曜日)13日(木曜日)14日(金曜日)

 <時間帯>午前10時~12時,午後1時~5時

 ※ 相談時間は,原則1事業につき1時間です。

7 お問合せ・お申込先

 〒607-8511 山科区椥辻池尻町14-2(郵送は住所記載不要)

 山科区役所地域力推進室総務・防災担当(区役所2階 20番窓口)

 TEL:592-3066

 FAX:502-1639

 電子メール:yamashina@city.kyoto.lg.jp

 ホームページ:https://www.city.kyoto.lg.jp/yamasina/

8 新型コロナウイルス感染症拡大防止の視点を踏まえた事業計画の作成について

 京都市では,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,「基本的な感染症対策の徹底」や「健康観察の再徹底」等を市民の皆様にお願いしています。

 令和3年度「山科“きずな”支援事業」申請事業の内容を検討する際には,感染リスクの高い内容については感染リスクを低減する対策を講じるなど,新型コロナウイルス感染拡大防止の視点を踏まえた事業計画の作成をお願いします。

募集要領

募集要領

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請書類(wordファイル)

 令和3年度から第1号様式及び第2号様式の一部を変更しています。以下の最新の様式を御使用ください。

  ※ 令和3年度から第1号様式及び第2号様式への押印は不要です。

補助金交付要綱

補助金交付要綱

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

山科区役所 地域力推進室 総務・防災担当(企画担当)
電話:592-3066 ファックス:502-1639