スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市山科区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】第31回義士親善友好都市交流会議 忠臣蔵サミットin山科の開催について

ページ番号257376

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月3日

第31回義士親善友好都市交流会議 忠臣蔵サミットin山科の開催について

 山科区は,忠臣蔵で有名な大石内蔵助が吉良邸討ち入りを決意するまでの間隠棲していたこともあり,毎年12月14日に山科義士まつりが開催されるなど,忠臣蔵にゆかりのある区です。

 この度,山科区において「忠臣蔵ゆかりの地等」の所在する全国の自治体が一堂に集まり,忠臣蔵を活用したまちづくり等の事例を発信すること等を目的に,第31回義士親善友好都市交流会議(忠臣蔵サミットin山科)を開催しますのでお知らせします。

 当日は,式典や参加自治体との交流会議,イベント,お茶席,山科の特産品の販売・展示及び山科義士まつりの展示会を行いますので,多くの皆様の御来場をお待ちしております。

1 日時

令和元年10月25日[金]午後1時30分~午後4時30分

2 会場

京都市東部文化会館(山科区椥辻西浦町1-8)

3 内容

(1)式典

(ア)時間:午後1時30分~午後1時55分

(イ)場所:京都市東部文化会館 ホール

(ウ)内容:開催市あいさつ,赤穂市あいさつ

(エ)出席者(予定):砂川市(北海道),一関市(岩手県),笠間市(茨城県),桜川市(茨城県),墨田区(東京都),新発田市(新潟県),西尾市(愛知県),赤穂市(兵庫県),加西市(兵庫県),加東市(兵庫県),丹波篠山市(兵庫県),三次市(広島県),山鹿市(熊本県)

(2)交流会議

(ア)時間:午後2時~午後3時20分

(イ)場所:京都市東部文化会館 ホール

(ウ)内容:「忠臣蔵を活かしたまちづくり」をテーマに,全参加都市が忠臣蔵ゆかりの地ならではのまちづくりや観光の取組事例等を報告

(3)イベント

(ア)時間:午後3時30分~午後4時30分

(イ)場所:京都市東部文化会館 ホール

(ウ)内容:桂南光さんによる落語とトーク

(4)その他会場内での催し ※申込不要

(ア)時間:午後1時~午後5時

(イ)場所:京都市東部文化会館 エントランスホール

(ウ)内容:お茶席,山科特産品の販売・展示及び山科義士まつりの展示会

4 定員

450名(事前申込制)

5 費用

無料(お茶席は一席300円)

6 申込方法

令和元年9月25日[水]~10月15日[火]に,以下の申込先まで,氏名・ふりがな・郵便番号・住所・電話番号を御連絡ください。

同伴者がいる場合は,人数(本人と同伴者で5名まで)・氏名を添えてお申し込みください(受付は先着順となります)。

※FAXの場合は,イベント名を明記してください。

※定員を超えて御希望に添えない方のみその旨,お伝えします。

※車いすで御来場される方は,申込の際に台数をお伝えください。

7 申込先

京都いつでもコール

(電話661-3755,FAX661-5855,ホームページ申込フォーム

https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html) 

※おかけ間違いのないように御注意ください。

8 問合せ先

「忠臣蔵サミットin山科」実行委員会

事務局:山科区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話  :(075)592-3088

FAX  :(075)502-8881

 

【忠臣蔵サミットとは】

平成元年,兵庫県赤穂市が「忠臣蔵ゆかりの地等」の所在する全国の自治体に呼びかけ,「義士親善友好都市交流会議(忠臣蔵サミット)」が創設されました。現在,同サミットには全国32の自治体が名を連ねており,毎年1回加盟自治体の持ち回りにより,「忠臣蔵サミット」が開催されています。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 山科区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:592-3088

ファックス:502-8881