スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市右京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「Insta Walk#嵐電のある暮らし」の開催について

ページ番号264334

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年2月3日

広報資料

令和2年2月3日

右京区役所(地域力推進室企画担当 電話:354-6466)


「#嵐電のある暮らし」

「Insta Walk#嵐電のある暮らし」の開催について

 右京区では,カメラやスマートフォンを片手にまち歩きしながら,身近な暮らしの中にあるまちの魅力を写真で切り取り,Instagramで広く区内外へ発信するフォトウォーク「Insta Walk#嵐電のある暮らし」を新たに開催します。

 これは,区民の暮らしを支え,地域の歴史とともに走り続ける「嵐電」の沿線地域を舞台に,有名な名所・旧跡だけでなく,ありふれた風景や日常の中にあるまちの魅力を発見し,それを広く知ってもらうことにより。地域への愛着を醸成することを目的に実施するものです。

  1. 日時

   令和2年3月15日(日曜日)午後1時30分~午後5時30分

   ※雨天決行・荒天中止

  2. 集合場所

   嵐電嵐山本線「太秦広隆寺」駅嵐山方面ホーム前(撮影対象エリアは太秦天神川~帷子ノ辻)

  3. 当日プログラム(予定)

   ⑴ みんなでフォトウォーク

    太秦エリアのお店や施設を巡り,地元の方のお話を聴きながら,写真を撮影します。

   ⑵ フリーでフォトウォーク

    参加者各自で自由に歩き回って,自分だけの視点で切り取った写真を撮影します。

   ⑶ 共有の時間

     参加者一人ひとりが選ぶベストショットをみんなで共有します。そして,その中から「本日のMVP(最優秀賞)」を選びま    

    す。

  4. 参加費

   無料(フォトウォーク中に立ち寄るカフェにて,1ドリンクオーダーいただく必要があります。)

  5. 参加条件

   ⑴ カメラかスマートフォンを持参いただける方

   ⑵ 撮影した写真をその場でInstagramに投稿いただける方

  6. 申込み

   ⑴ 期間  2月20日(木曜日)~3月9日(月曜日)

   ⑵ 定員  12名(多数抽選)

   ⑶ 方法  Instagramアカウント「@instawalk_ukyo」のDM(ダイレクトメッセージ)にて「氏名,当日の連絡のつく電話

          番号」を記載のうえ,お申し込みください。アカウントはコチラ外部サイトへリンクします

  7. 講師

   写真家 北奥 耕一郎氏

   ☆北奥耕一郎氏の紹介☆

   京都市生まれ。(社)日本写真家協会会友。京都観光おもてなし大使。

   第6回京都現代写真作家展大賞受賞(1997年)。

   (ホームページ)http://www.museum.ne.jp/kitaoku/index.ja.htm外部サイトへリンクします

  8. 撮影写真の展示

   参加者自身が選んだベストショットは,嵐電車内に一定期間掲出します。(時期未定)

  9. 主催  

   右京区役所

  10. 協力  

   京福電気鉄道株式会社,右京ファンクラブねっと運営委員会

  11. 問合せ  

   右京区役所地域力推進室企画担当(石田,福田)

   TEL:075-354-6466 Eメール:ukyo@city.kyoto.lg.jp

   ※本事業はInstagramが支援,承認,運営,関与するものではありません。

      

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 右京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-861-1772,地域防災担当・調査担当:075-861-1784,企画担当:075-354-6466

ファックス:075-872-5048