スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都のあかり 京都らしい夜間景観づくりのための指針」について

ページ番号296749

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年4月18日

「京都のあかり 京都らしい夜間景観づくりのための指針」について

新景観政策10年を機に実施した「新景観政策の更なる進化」では,都市での暮らしや営みを活き活きとしたものとし,新たな価値を創造していくことを目標としています。そのための取組の一環として,京都ならではの魅力的な夜間景観づくりに向けて,これまで市内5箇所での社会実験や京都市景観市民会議での議論を進めてきました。

この度,これまでの取組を踏まえて,市民,事業者等の多様な主体が夜間景観について考えるきっかけとなり,より魅力的な夜間景観づくりを協働して進めるための指針を策定しましたので,お知らせします。

※指針はこちらからご覧ください。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397、(2)075-222-3474 【受付時間】午前8時45分~11時30分、午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-213-0461

フッターナビゲーション