スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】建設リサイクル法の届出の電子申請による受付を開始します

ページ番号293665

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年2月8日

広報資料

発表日

令和4年2月8日 火曜日

担当課

都市計画局建築指導部建築安全推進課(電話:075-222-3613)

建設リサイクル法の届出の電子申請による受付を開始します

 本市では,京都市建築物安心安全実施計画において「円滑な建築関係手続の推進」を重点施策のひとつに掲げ,市民,事業者等の利便性の向上及び行政事務の高度化・効率化を図るため,行政手続のオンライン化を推進しています。

 この度,建設リサイクル法に基づく解体工事の届出等について,インターネットを利用した電子申請の受付を開始しますので,お知らせします。

対象となる行政手続

  • 建設リサイクル法第10条に基づく民間工事における分別解体等の計画等の届出
  • 建設リサイクル法第11条に基づく公共工事における工事の概要の通知

受付を開始する日時

令和4年2月15日 火曜日 午前0時から

電子申請の方法

  • 「京都府・市町村共同電子申請システム」外部サイトへリンクしますにアクセスし,受付フォームで届け出てください。電子メールでは受付しておりませんので,御注意ください。届出手順及び電子申請に用いる専用ファイルについては,こちらを参照してください。
  • 届出書は,電子申請専用ファイル「建設リサイクル届出書(京都市電子申請専用).xlsx」を使用してください。

広報発表

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

参考

・建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律)とは

特定の建設資材(コンクリート,コンクリート及び鉄から成る建設資材,アスファルト・コンクリート,木材)を用いた建築物等の解体工事等で一定規模以上のもの(以下「対象建設工事」という。)については,建設リサイクル法第10条に基づき,発注者は対象建設工事着手の7日前までに,分別解体等の計画等について,都道府県知事(京都市内で対象建設工事を行う場合は京都市長)に届け出なければならない。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局建築指導部建築安全推進課

電話:075-222-3613

ファックス:075-212-3657

フッターナビゲーション